FC2ブログ

ちゃりの細道

不良中年と呼ばれたい♪Since oct.2006

秩父までいってきました

昨日は詩作関係の友人で近頃結婚されたBJだいちさん、落合さんご夫妻に会いたくて秩父まで行ってきました。

2007043001.jpg


ルートは新青梅街道→府中街道→国道463(バイパス)→国道299号としました。前回は多摩湖寄りの国道179号を走ったのですが、バイパスというだけあって国道299号との合流点まで近かったです。


2007043002.jpg


前回同様、299号飯能バイパス沿いにある、マックでひと休みです。


2007043003.jpg


朝マック、ちょっと油っぽいけど、リーズナブルだしトイレを使えるので、あまり贅沢言えないかも。そうそう、ここは終日禁煙なので、タ○コを吸いたいときはいったん、外へでないといけません。


2007043004.jpg


万が一のとき、輪行するときのために持ってきた輪行バックです。こんな感じにボトルホルダに取り付けました。


2007043005.jpg


ワンサイズ大きいトピークのフロントバックです。エンド金具、ナイロンパンツ、そして左右のポケットには、お財布等の身の回り品を収納できました。


2007043006.jpg


前回より順調なペースで登る事ができました。やはり暖かだったとの、走り出しのペースを落し気味だったのが良かったのかも知れません。


2007043007.jpg


西吾野駅より先の勾配、予想していたとおりにきつかったです。もう駄目かなと弱音が出てきたころ、坂の向う側に正丸トンネルがやっと見えてきました。勾配のきつい登り坂は、ここで終わりとなります。そうそう、休み休み登坂したのですけど、さすがにタ○コを吸う気にはなりませんでした(^^;;


2007043008.jpg


正丸トンネルを抜ければ、快適な下りが待っていました。帰りは、ここを登るのだなあと思いながらもダウンヒルを楽しみました。

秩父には、こんな札所があったりします。四国の巡礼も有名ですが、秩父の札所三十四巡り、日頃の煩悩、悪行を払う意味でも何時かは巡ってみたいものです。


2007043009.jpg


BJだいちさんの実家は駅前の本屋さんでした。秋までにお店を改装する計画とのことです。居間に上がらせていただき登坂の疲れを癒すとともに共通の知人、友人の話に花を咲かせました。ところで、BJだいちさん、ぴ@と同世代だったりするのですけど、いやあ、決してそうは見えません。


2007043010.jpg


3月から12月上旬までの間、SLが一日一往復、熊谷から三峰口間を走るとのことなので、早速見に行く事になりました。

写真は、BJだいち、落合朱美ご夫妻です。


2007043011.jpg


待つ事暫し、SLがやってきました♪デジカメ持参すればよかったかも

秩父鉄道
http://www.chichibu-railway.co.jp/


2007043012.jpg


三峰口からの下り列車まで間があったので、お昼を食べる事にしました。


2007043013.jpg


昼食後、BJだいちさんの案内で浦山川に架かる鉄橋を目指しました。う~ん、サイクリング気分です。


2007043014.jpg


途中の寺社で秩父歌舞伎に出会えました。


2007043015.jpg


残念ながら時間の関係で舞台を拝見する事はできませんでしたが、是非見てみたいです。


2007043016.jpg


浦山川にかかる鉄橋を渡るSLです。カメラを幾つも三脚にセットしたマニアの皆さんに混じっての撮影です。


2007043017.jpg


一度、BJだいちさんの実家へ戻り、帰りがけに羊山公園に出かけました。目的は、芝桜です。


2007043018.jpg


芝桜と武甲山です。


2007043019.jpg


芝桜、北アメリカ原産なんだとか、可憐な花が咲き乱れ良い感じです


2007043020.jpg


まさに、イベント会場って感じもあったりしました。露店が幾つも建ち並び観光客の皆さんは花を愛でたり飲食に励み、トイレの大行列と正にゴールデンウィークそのものの風景でした。


2007043021.jpg


小高い丘より眺めた芝桜です。本来の桜(染井吉野)同様にちょっと離れたところからの眺めは絶品でした。


2007043022.jpg


連休中につき、入場料ご一名様300円取られました。どこへ行くにも、何をするにでもお金がいることしゃあないのかなぁ

で、露店で買った1個100円也の冷やしトマトがとても美味しかったです。


2007043023.jpg


お二人とは近いうちでの再開を期し、横瀬駅で別れました。

正丸峠、分水嶺となっていて、秩父市側には横瀬川、飯能市側には高麗川のせせらぎを望みます。


2007043024.jpg


予め用意したライトが役にたちました(^^、それでも休み中なのか急に左折しようとするクルマには冷や汗ものでした。

なんとか池袋まで帰ってくることがでできました。お腹も減ったのでラーメン屋さんでラーメンと餃子を食べました。もちろん、ラーメンにはニンニクを大盛りです(^^v


芝桜見物のクルマが多かったのか、好天に恵まれたゴールデンウィークだし行き帰りとも道路は渋滞していました。脇をすり抜けるようにして走るはめとなり、パンクがちょっと心配でした。幸いにもトラブルに巻き込まれること無く、本当に久しぶりの秩父行を楽しめましたし、それにもましてBJだいちさんと落合さんご夫婦にお逢い出来てよかったです。

そうそう、落合さん、詩を書く野郎どもにとって、永遠のマドンナ的存在だったのになあ(^^;:ちょっと残念…なんちって


走行データ

最高速度 51.0km/h
平均速度 23.0km/h
走行距離 169.9km
実走時間 7.21.27
oddメータ 1342km

※走行距離、実走時間には、お二方と出かけた浦山川鉄橋までと羊山公園→横瀬駅までは含んでいません。

スポンサーサイト



2007/04/30 : 日記 : 132Trackback 0 : 132Comment 6

Comment

はた   URL278   2007/04/30   [ Edit ]

走行距離センチュリー!スゲ~
しかも秩父だし~
恐るべしぴ@さんですね

本屋さんエエ感じですね
改装しなくてもいいような?気がしないでもないですが

ぴ@   URL279   2007/04/30   [ Edit ]

はたさん、お疲れ様です

どうなんだろう(^^pそれでも、走りっぱなしってわけではありませんし♪でも、嬉しいです

本屋さん、近頃減っているし、大地さんなりのプランあるようですし、うまくいくこと、願ってします(^^♪

ありがとうございます

charimoni   nGdA3O4A  URL280   2007/04/30   [ Edit ]

秩父行き、何事もなく満喫されて帰宅、良かったです。お疲れさまでしたm(_ _)m

いやぁ芝桜やSLなど秩父名所堪能されてすばらしいライドですね!朝早く行かれた甲斐があったのではないでしょうか。
湘南も朝早めですがお互い楽しみましょう!

ぴ@   URL281   2007/05/01   [ Edit ]

チャリモ二さん コメントありがとう

いやあ、自走して帰れたのは幸いでした(#^-^#)

5日、今から楽しみです

aoi   URL282   2007/05/01   [ Edit ]

武甲山・・綺麗ですね
広島近辺では、こういう雰囲気の山は知りません。
SLも良かったですね。
昔何度も乗りましたが・・トンネル内で窓を開けたまま外を見ていて、煤が目に入ってイヤだったことを想い出します。
でも懐かしいですね。

aqua・フロント2枚ですよね・・坂はきついでしょうね
でも距離も速度も出るのでしょうね。

私もOCR 650位なら乗れるかもしれないなぁ・・(^_^;)
広島では実車を置いてないのでいまいち購買意欲が湧きません・・思うだけです。
そうそう先日行った瀬戸大橋です。
秋にはしまなみ海道へ行ってみるかなぁ・・下見を兼ねて
(^_^;)/いつになるか判りませんが
http://aoi.sub.jp/setoohashi/

ぴ@   URL283   2007/05/01   [ Edit ]

aoiさん、こんにちは

お元気そうで何よりです

武甲山、本来の山並みは威風堂々としているのですが、石材の切り出しで痛々しい姿と化しています。

SL、そうですよね、実物が在来線の線路を走っているのを見たのは、本当に久方ぶりの気がしています。乗ったのは、かなり幼い頃、南房総を走る外房線に今は亡き父と乗ったような記憶がうっすらとですがあったりします。

自転車、最近はあまりネット検索とかしなくなりました。まあ、走ればよいのかと(^^;

ツーリング、二通りの考えがあるようで、ひとつは、頑丈なツーリング車(ランドナー)でゆっくりと走る。そしてもうひとつはクロスバイクやロードで必要最低限の装備で快適に走る。

これは、乗る人の性分とか性格とかに影響されそうですし、また走る距離や日程にも影響しそうです。日本一周とかするのであれば、やはりランドナーなんでしょうけど。

それと坂道、車体が軽い分だけ楽なような気がします。昔の自転車に比べて新化しているのかなとも実感した次第です。


P.W.   Secret    

Trackback

http://pino1864.blog80.fc2.com/tb.php/132-0f48964f

Calendar
11/2019 ≪ 12/2019 ≫ 01/2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Recent Entries
20170330都内ポタ  03/31
20160327ジム  03/27
20170325湘南ride  03/27
20170320都内ポタのはずが  03/21
20170318都内ポタ  03/21
Recent Comments
03/18  Tee Yokosawa >> 20160119都内ポタ
02/25  テガ >> 20160119都内ポタ
03/25  Tee Yokosawa >> 湘南ライド(佐島あたりまで)
03/24  テガ >> 湘南ライド(佐島あたりまで)
10/23  Tee Yokosawa >> 湘南こころ旅(もりだくさんな一日となりました)
10/22  テガ/ぶら >> 湘南こころ旅(もりだくさんな一日となりました)
09/11  Tee Yokosawa >> リアタイヤとクリート換えました
Recent Trackbacks
簡単なオーバーホールしてもらいました<< 11/17  まっとめBLOG速報
この歳で呼吸が楽になりました<< 11/02  まっとめBLOG速報
雨に降られました<< 06/05  人気商品や注目話題♪
改めて思うこと<< 05/18  秩父の驚き最新情報!
東京湾一周サイクリングの旅<< 11/16  フェリー&港 ガイド
Categories
未分類     ( 216 Entries )
日記     ( 1028 Entries )
Archives
2017 / 03     ( 7 Entries )
2017 / 02     ( 6 Entries )
2017 / 01     ( 4 Entries )
2016 / 12     ( 6 Entries )
2016 / 11     ( 13 Entries )
2016 / 10     ( 17 Entries )
2016 / 09     ( 20 Entries )
2016 / 08     ( 11 Entries )
2016 / 07     ( 18 Entries )
2016 / 06     ( 12 Entries )
2016 / 05     ( 15 Entries )
2016 / 04     ( 5 Entries )
2016 / 03     ( 7 Entries )
2016 / 02     ( 8 Entries )
2016 / 01     ( 10 Entries )
2015 / 12     ( 5 Entries )
2015 / 11     ( 6 Entries )
2015 / 10     ( 8 Entries )
2015 / 09     ( 8 Entries )
2015 / 08     ( 9 Entries )
2015 / 07     ( 10 Entries )
2015 / 06     ( 10 Entries )
2015 / 05     ( 7 Entries )
2015 / 04     ( 6 Entries )
2015 / 03     ( 8 Entries )
2015 / 02     ( 8 Entries )
2015 / 01     ( 6 Entries )
2014 / 12     ( 8 Entries )
2014 / 11     ( 9 Entries )
2014 / 10     ( 8 Entries )
2014 / 09     ( 10 Entries )
2014 / 08     ( 8 Entries )
2014 / 07     ( 11 Entries )
2014 / 06     ( 7 Entries )
2014 / 05     ( 12 Entries )
2014 / 04     ( 11 Entries )
2014 / 03     ( 9 Entries )
2014 / 02     ( 5 Entries )
2014 / 01     ( 7 Entries )
2013 / 12     ( 10 Entries )
2013 / 11     ( 6 Entries )
2013 / 10     ( 6 Entries )
2013 / 09     ( 11 Entries )
2013 / 08     ( 9 Entries )
2013 / 07     ( 9 Entries )
2013 / 06     ( 5 Entries )
2013 / 05     ( 7 Entries )
2013 / 04     ( 5 Entries )
2013 / 03     ( 6 Entries )
2013 / 02     ( 7 Entries )
2013 / 01     ( 17 Entries )
2012 / 12     ( 7 Entries )
2012 / 11     ( 9 Entries )
2012 / 10     ( 6 Entries )
2012 / 09     ( 7 Entries )
2012 / 08     ( 7 Entries )
2012 / 07     ( 8 Entries )
2012 / 06     ( 7 Entries )
2012 / 05     ( 9 Entries )
2012 / 04     ( 6 Entries )
2012 / 03     ( 17 Entries )
2012 / 02     ( 5 Entries )
2012 / 01     ( 10 Entries )
2011 / 12     ( 9 Entries )
2011 / 11     ( 14 Entries )
2011 / 10     ( 11 Entries )
2011 / 09     ( 16 Entries )
2011 / 08     ( 13 Entries )
2011 / 07     ( 8 Entries )
2011 / 06     ( 12 Entries )
2011 / 05     ( 9 Entries )
2011 / 04     ( 5 Entries )
2011 / 03     ( 3 Entries )
2011 / 02     ( 4 Entries )
2011 / 01     ( 7 Entries )
2010 / 12     ( 8 Entries )
2010 / 11     ( 8 Entries )
2010 / 10     ( 4 Entries )
2010 / 09     ( 6 Entries )
2010 / 08     ( 4 Entries )
2010 / 07     ( 6 Entries )
2010 / 06     ( 7 Entries )
2010 / 05     ( 9 Entries )
2010 / 04     ( 8 Entries )
2010 / 03     ( 6 Entries )
2010 / 02     ( 3 Entries )
2010 / 01     ( 9 Entries )
2009 / 12     ( 9 Entries )
2009 / 11     ( 7 Entries )
2009 / 10     ( 9 Entries )
2009 / 09     ( 10 Entries )
2009 / 08     ( 12 Entries )
2009 / 07     ( 12 Entries )
2009 / 06     ( 6 Entries )
2009 / 05     ( 8 Entries )
2009 / 04     ( 12 Entries )
2009 / 03     ( 7 Entries )
2009 / 02     ( 15 Entries )
2009 / 01     ( 20 Entries )
2008 / 12     ( 5 Entries )
2008 / 11     ( 17 Entries )
2008 / 10     ( 19 Entries )
2008 / 09     ( 15 Entries )
2008 / 08     ( 17 Entries )
2008 / 07     ( 12 Entries )
2008 / 06     ( 18 Entries )
2008 / 05     ( 15 Entries )
2008 / 04     ( 8 Entries )
2008 / 03     ( 7 Entries )
2008 / 02     ( 8 Entries )
2008 / 01     ( 13 Entries )
2007 / 12     ( 17 Entries )
2007 / 11     ( 17 Entries )
2007 / 10     ( 12 Entries )
2007 / 09     ( 6 Entries )
2007 / 08     ( 10 Entries )
2007 / 07     ( 11 Entries )
2007 / 06     ( 7 Entries )
2007 / 05     ( 11 Entries )
2007 / 04     ( 14 Entries )
2007 / 03     ( 15 Entries )
2007 / 02     ( 17 Entries )
2007 / 01     ( 26 Entries )
2006 / 12     ( 15 Entries )
2006 / 11     ( 28 Entries )
2006 / 10     ( 17 Entries )
LINK
RSS Feed (RSS 1.0)
Admin:Author
Tee Yokosawa
Article Search

Appendix
. . . for addition