FC2ブログ

ちゃりの細道

不良中年と呼ばれたい♪Since oct.2006

走行距離100kmオーバー、そして

 今週末の秩父行は中止になりました。それでも、ゴールウィークあたりには自転車で行ってみたいので、今日は途中まで行ってみることにしました。目標としては、名栗渓谷への分岐点あたりまで辿り着くことです。

20070405101.jpg


★例によって新青梅街道を西進し、西所沢からは狭山湖の北に位置する県道を暫く進み16号に合流後、北上すると圏央道入間インター近くで、やっと299号に出会うことができました。

う~ん、ここまでが遠いです。この辺りまでで既に40km以上ありました。


20070405102.jpg


★今日のランチはマックでした。やはり、ちょっと油っぽいです。


20070405103.jpg


★山を登るにつけ、こんな景色が疲れた身体を癒してくれます。


20070405104.jpg


★う~ん、海も良いけど山も良い感じです。


20070405105.jpg


★午後1時近くになり、帰りの辛さを考えると、そろそろユーターンしないといけなくなってきました。


20070405106.jpg


★で、結局西武秩父線吾野駅近くの顔振り峠への林道入口までとしました。もう少し頑張れば当初の目的地名栗渓谷への分岐点でしたけど、まあ致し方ないところです。


20070405107.jpg


★風の冷たい一日でしたけど、こんな山郷にもしっかりと春の訪れが…


20070405108.jpg


★もう少しで16号への合流点ってところでひと休み。で、さて出発とペダルに足をかけたら、なんと後輪がパンクしていました。

クリンチャータイヤのチューブ交換、なんと生まれてはじめなんですけど…以前乗っていたロードレーサーは総べてチューブラーだったので、ばりっとタイヤを剥がしサドルレールにぶらさげておいた応急処置ようのタイヤと交換してしまえば良かったのですが、クリンチャーだとそうはいきません。

予め観ておいたビデオ通りにやってみたら何とかチューブを取り外せました。で、パンクの原因は何だろうと調べてみると、リム打ちによるパンクでした。う~む、今日は普段より空気圧高めに入れて来たのにって感じです。

それでも、パンクに気付いたのがコンビニの駐車場を出るところだったのは、不幸中の幸いでした。リムテープへの応急処置としてビニールテープを購入し、破れたリムテープの上へ2重に貼り付けました。

さて、今度はタイヤをリムにはめる作業なんですが、とてもじゃないけどタイヤレバー無しにはタイヤをリムに、はめられません。確かにチューブを損傷する恐れありそうなのでタイヤレバー使わない方が良いのだろうけど、与太者は非力ってのが常だったりします。エイやとタイヤレバーでこじり無事にタイヤはリムに収まりました。

最後に空気を入れなくてはなりません。う~ん、スペアチューブに空気入れ、やっぱしロングツーリングには欠かせません。近くの自転車屋までと携帯ポンプで空気を入れたところ、何とか自宅へ戻れるぐらいの空気圧まで入りました。


20070405109.jpg


★なんと、あの三ヶ島ペダルじゃあないですか(^^う~ん、もっと小さな町工場とかを想像していたのですが、想ったより大きな規模の建物でした。(大企業なのかな?三ヶ島って)


20070405110.jpg


★夕闇の忍び寄る川面です。なんとか家路までのメドがつきました。


★まとめ
もはや乗ることなんて無いだろうと思っていたロードレーサーに再び乗り始め、往復100km以上を走りきることができました。でがけはでがけで、走りながらマビックのスピードメーターをリセットしようと、いじっていたら落としてしまい、ボディーに傷が幾つか付いたりとか、リム打ちパンクしたりと散々でした。

それでも、走っていると「生きていることの実感」を確かに感じる事ができて、実りある一日となりました。もう少し暖かだったら、なお良かったのですが…


走行データ
最高速度 57.4km/h
平均時速 23.4km/h
走行距離 136km
走行時間 5.48.44
スポンサーサイト



2007/04/05 : 未分類 : 121Trackback 0 : 121Comment 6

Comment

はた   URL229   2007/04/05   [ Edit ]

お疲れ様です
130キロでAv23はなかなかのハイペースではないでしょうか?
ワシではむりぽです
写真も綺麗でエエ感じですね~
私も体を直して景色の良い場所に行きたいです

ぴ@   URL230   2007/04/06   [ Edit ]

はたさん、おはようございます

どうなんだろう(^^;軽めのギアをくるくる回しているだけなもので…サドルの位置を調整して、あまり重いギアを踏まないようにしたら腰の痛みはなくなりました。お尻は相変わらず痛くなりますけど、がまんできないほどではなかったです。


はたさん、体調早く治してくださいね♪よろしくです(^^v


そうそう、写真は携帯だったりします。


ありがとうございます

ハタ   URL231   2007/04/06   [ Edit ]

えええ?
携帯ですか??
最近の携帯はそんな綺麗に撮れたりするんでっか?
あひ~驚きです

ぴ@   URL232   2007/04/06   [ Edit ]

はたさん、こんばんは

auのW41CAというカシオ製の携帯です。
写り良いので、他の携帯に機種変更できなかったりします。

ありがとです

aoi   URL233   2007/04/07   [ Edit ]

ようやく風邪も完治し、ぴさんの半分ですが、花見も兼ねて長距離ドライブに行きました。
http://aoi.sub.jp/sakura/
自転車に乗りだしてから目標にしていた1カ所です。
ただ60kmを越えるとさすがに身体に応えます。
何故か右肩が痛い
昨日は乗る気になりませんでした。
でも春は気持ちが良いですね来週天気が良ければ太田川を遡ってみようと思います。
ぴさんにはとうてい及びませんが走行データです。
DST 71.04km ・ AV 18.3km

ぴ@   URL234   2007/04/07   [ Edit ]

aoiさん、こんばんは

風邪引かれていたのですね、季節の変わり目、どうぞご自愛ください。

写真、ありがとうございます♪とても嬉しいです(^^v

やはり、そちらの空の色は、こちらと比べて綺麗です
桜もそんな綺麗な青さに鮮やかさを増しているように思えます(^^いいなぁ

それと海の色も本来の海の色のようです。お台場辺りとは段違いです。フェリーにも乗りたいです。

右肩が痛い、肩に力が入っているのかもしれません。加速するときとか登坂する際には力入りがちですが、巡航時は肩の力を抜いてリラックスされると良いのかも知れません。

梅雨時までが自転車にとってハイシーズンのようです。
どうぞ、楽しんでくださいね

また、お便りください

ありがとうございます


P.W.   Secret    

Trackback

http://pino1864.blog80.fc2.com/tb.php/121-76b852c9

Calendar
11/2019 ≪ 12/2019 ≫ 01/2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Recent Entries
20170330都内ポタ  03/31
20160327ジム  03/27
20170325湘南ride  03/27
20170320都内ポタのはずが  03/21
20170318都内ポタ  03/21
Recent Comments
03/18  Tee Yokosawa >> 20160119都内ポタ
02/25  テガ >> 20160119都内ポタ
03/25  Tee Yokosawa >> 湘南ライド(佐島あたりまで)
03/24  テガ >> 湘南ライド(佐島あたりまで)
10/23  Tee Yokosawa >> 湘南こころ旅(もりだくさんな一日となりました)
10/22  テガ/ぶら >> 湘南こころ旅(もりだくさんな一日となりました)
09/11  Tee Yokosawa >> リアタイヤとクリート換えました
Recent Trackbacks
簡単なオーバーホールしてもらいました<< 11/17  まっとめBLOG速報
この歳で呼吸が楽になりました<< 11/02  まっとめBLOG速報
雨に降られました<< 06/05  人気商品や注目話題♪
改めて思うこと<< 05/18  秩父の驚き最新情報!
東京湾一周サイクリングの旅<< 11/16  フェリー&港 ガイド
Categories
未分類     ( 216 Entries )
日記     ( 1028 Entries )
Archives
2017 / 03     ( 7 Entries )
2017 / 02     ( 6 Entries )
2017 / 01     ( 4 Entries )
2016 / 12     ( 6 Entries )
2016 / 11     ( 13 Entries )
2016 / 10     ( 17 Entries )
2016 / 09     ( 20 Entries )
2016 / 08     ( 11 Entries )
2016 / 07     ( 18 Entries )
2016 / 06     ( 12 Entries )
2016 / 05     ( 15 Entries )
2016 / 04     ( 5 Entries )
2016 / 03     ( 7 Entries )
2016 / 02     ( 8 Entries )
2016 / 01     ( 10 Entries )
2015 / 12     ( 5 Entries )
2015 / 11     ( 6 Entries )
2015 / 10     ( 8 Entries )
2015 / 09     ( 8 Entries )
2015 / 08     ( 9 Entries )
2015 / 07     ( 10 Entries )
2015 / 06     ( 10 Entries )
2015 / 05     ( 7 Entries )
2015 / 04     ( 6 Entries )
2015 / 03     ( 8 Entries )
2015 / 02     ( 8 Entries )
2015 / 01     ( 6 Entries )
2014 / 12     ( 8 Entries )
2014 / 11     ( 9 Entries )
2014 / 10     ( 8 Entries )
2014 / 09     ( 10 Entries )
2014 / 08     ( 8 Entries )
2014 / 07     ( 11 Entries )
2014 / 06     ( 7 Entries )
2014 / 05     ( 12 Entries )
2014 / 04     ( 11 Entries )
2014 / 03     ( 9 Entries )
2014 / 02     ( 5 Entries )
2014 / 01     ( 7 Entries )
2013 / 12     ( 10 Entries )
2013 / 11     ( 6 Entries )
2013 / 10     ( 6 Entries )
2013 / 09     ( 11 Entries )
2013 / 08     ( 9 Entries )
2013 / 07     ( 9 Entries )
2013 / 06     ( 5 Entries )
2013 / 05     ( 7 Entries )
2013 / 04     ( 5 Entries )
2013 / 03     ( 6 Entries )
2013 / 02     ( 7 Entries )
2013 / 01     ( 17 Entries )
2012 / 12     ( 7 Entries )
2012 / 11     ( 9 Entries )
2012 / 10     ( 6 Entries )
2012 / 09     ( 7 Entries )
2012 / 08     ( 7 Entries )
2012 / 07     ( 8 Entries )
2012 / 06     ( 7 Entries )
2012 / 05     ( 9 Entries )
2012 / 04     ( 6 Entries )
2012 / 03     ( 17 Entries )
2012 / 02     ( 5 Entries )
2012 / 01     ( 10 Entries )
2011 / 12     ( 9 Entries )
2011 / 11     ( 14 Entries )
2011 / 10     ( 11 Entries )
2011 / 09     ( 16 Entries )
2011 / 08     ( 13 Entries )
2011 / 07     ( 8 Entries )
2011 / 06     ( 12 Entries )
2011 / 05     ( 9 Entries )
2011 / 04     ( 5 Entries )
2011 / 03     ( 3 Entries )
2011 / 02     ( 4 Entries )
2011 / 01     ( 7 Entries )
2010 / 12     ( 8 Entries )
2010 / 11     ( 8 Entries )
2010 / 10     ( 4 Entries )
2010 / 09     ( 6 Entries )
2010 / 08     ( 4 Entries )
2010 / 07     ( 6 Entries )
2010 / 06     ( 7 Entries )
2010 / 05     ( 9 Entries )
2010 / 04     ( 8 Entries )
2010 / 03     ( 6 Entries )
2010 / 02     ( 3 Entries )
2010 / 01     ( 9 Entries )
2009 / 12     ( 9 Entries )
2009 / 11     ( 7 Entries )
2009 / 10     ( 9 Entries )
2009 / 09     ( 10 Entries )
2009 / 08     ( 12 Entries )
2009 / 07     ( 12 Entries )
2009 / 06     ( 6 Entries )
2009 / 05     ( 8 Entries )
2009 / 04     ( 12 Entries )
2009 / 03     ( 7 Entries )
2009 / 02     ( 15 Entries )
2009 / 01     ( 20 Entries )
2008 / 12     ( 5 Entries )
2008 / 11     ( 17 Entries )
2008 / 10     ( 19 Entries )
2008 / 09     ( 15 Entries )
2008 / 08     ( 17 Entries )
2008 / 07     ( 12 Entries )
2008 / 06     ( 18 Entries )
2008 / 05     ( 15 Entries )
2008 / 04     ( 8 Entries )
2008 / 03     ( 7 Entries )
2008 / 02     ( 8 Entries )
2008 / 01     ( 13 Entries )
2007 / 12     ( 17 Entries )
2007 / 11     ( 17 Entries )
2007 / 10     ( 12 Entries )
2007 / 09     ( 6 Entries )
2007 / 08     ( 10 Entries )
2007 / 07     ( 11 Entries )
2007 / 06     ( 7 Entries )
2007 / 05     ( 11 Entries )
2007 / 04     ( 14 Entries )
2007 / 03     ( 15 Entries )
2007 / 02     ( 17 Entries )
2007 / 01     ( 26 Entries )
2006 / 12     ( 15 Entries )
2006 / 11     ( 28 Entries )
2006 / 10     ( 17 Entries )
LINK
RSS Feed (RSS 1.0)
Admin:Author
Tee Yokosawa
Article Search

Appendix
. . . for addition