ちゃりの細道

不良中年と呼ばれたい♪Since oct.2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- : スポンサー広告 : TB x : Comment x

奥武蔵ライド(あららのへろへろだった奥武蔵支線)

DSC_2542.jpg

今回は走ったことの無いものの、連休だし、ちょっと気になる林道を走ってみることにしました。

DSC_2544.jpg

ここを右折すると白石峠なのですけど、まっすぐに進んでみました。

DSC_2545.jpg

途中気になる分岐点が…よく下調べしておけば良かったのですけど、こちらが本来、登ってみたかった《林道大野峠線》でした。ただ、通り過ぎてゆくクルマは、こちらへ曲がらず直進することもあり、オヂもつられまっすぐ進んでみることにしました。

DSC_2546.jpg

それが良かったのか悪かったのか、きつくても距離は短いだろうと思っていただけに、迷い込んだ?奥武蔵支線は辛かったです。

ただ、ぐぐると白石への分岐点から8.5キロ、平均斜度6.8%とあるので、それほどでも無いはずなんですけどねえ…

林道奥武蔵支線

DSC_2547.jpg

GLに乗ってしまえば何とか?なるもので、刈場坂峠から帰路に便利な梅本線とりつきまで走ることにしました。

DSC_2548.jpg

ここを下ってしまえば、あとは平坦基調で戻るだけ…エネルギー補給と甚五郎さんでうどんを食べることにしました。

梅本線の下りでヒヤリハットあったりして、ドキッとはしましたけど、進むはずではなかったにせよ奥武蔵支線でのばたばた、へろへろ加減ではプラン立てしていた軽井沢行きも怪しくなってしまいます。立て直しはできるのかな?


スポンサーサイト

2013/04/29 : 日記 : 944Trackback 0 : 944Comment 0

都内ポタ(様子を見ながら城南島まで)

DSC_2531.jpg

遠出しようかなと思っていたものの、ちょっと腰が重いこともあり、ここは様子見と午後からいつものルートをパトロールすることにしました。

DSC_2533.jpg

それでもちょっと走り足りないかもと、城南島まで脚を延ばしてみることにしました。

DSC_2534.jpg

DSC_2535.jpg

城南島、風がなければよい感じなのですけど、それでも連休を楽しむ皆さんで賑わっていました。

DSC_2538.jpg

明日は仕事、連休前半、とりあえずは明後日に長距離走りたいところです。

腰…お風呂入っても、ちょい重いような…まあ、だましだましで逝くしかなさそうな…

2013/04/27 : 日記 : 943Trackback 0 : 943Comment 0

こころ旅(箱根~山中湖~道志みち、春の嵐編)

DSC_2494.jpg

丸の内から自走で箱根まで逝かれたあと、昨夜はご友人の方々と箱根に宿泊したぶらさんと合流すべく、箱根登山鉄道で強羅まで輪行しました。

DSC_2496v.jpg

ぶらさんと合流後、せっかくだからと箱根裏街道経由で長尾峠へ向かうことにしました。気温上がるはずだったのですけど、風強く気温も低かったです。

それでも、長尾峠から望む芦ノ湖には癒されました。

DSC_2502.jpg


御殿場側へびゅーんと下って、たまたま見つけたビッグボーイなるファミレスでお昼をいただきました。サラダ、カレーライス、スープの食べ放題なお店だったのですけど、お客さんはダイエットって言葉を捨て去ったような方々で溢れかえっていました。それも、ハンバーグは美味しかったですし、大満足な昼食をいただくことできました。

DSC_2503.jpg

食後はよたよたと籠坂峠をめざします。

DSC_2505.jpg

相変わらずな強風には苛まれましたけど、無事籠坂峠に到着できました。

DSC_2506.jpg

びゅ~んと下って、山中湖着です。

DSC_2508.jpg

山伏峠のトンネルを越えたら、道志みちを激走?して橋本まで。ぶらさんとは橋本でお疲れ様となりました。

今日のルートは、強羅→長尾峠→御殿場→籠坂峠→山中湖→道志みち→橋本って感じでした。速い(強い)方なら小田原駅からスタートになるのだと思いますけど、今後の課題となるのでしょうか?絶対的な出力の低下は加齢とともに否めないので、それを補うだけの回復力を維持したいところです。

もうちょっと早く待ち合わせすれば、ぶらさんの帰宅遅くならずに済んだのですけど、こちらも今後の課題となりそうです。

おつかれさまでした(^◇^



2013/04/14 : 日記 : 942Trackback 0 : 942Comment 2

奥武蔵ライド(久しぶりなターニップへ)

DSC_2485.jpg

今日は仕事をサボって?、ツイッターのフォロワーさんと久しぶりとなるターニップまで出かけてきました。

DSC_2486.jpg

小沢トンネルを抜ける前に、秋には紅葉のきれいなこの場所で小休止。春は春で趣きありました。

DSC_2487.jpg

小沢トンネルの手前の石碑、トンネルを抜けずに旧道って手もあるのですけど、それはまたいつの日にか(^^

DSC_2488.jpg

DSC_2489.jpg

ターニップではベタですけど、鶏肉の香草焼きをいただきました。

DSC_2490.jpg

DSC_2491.jpg

食後には腹ごなしと寄り道は、名栗湖など一周してみたりして

DSC_2492.jpg

DSC_2493.jpg

帰りに立ち寄った飯能中央公園には、鉄腕アトムのブロンズ像…ぐぐっみると、飯能の地に惹かれ土地を探していた手塚治虫先生が地元の方の熱心な要望に応じて建てられたのだとか。除幕式には手塚治虫先生も列席されたようです。

鉄腕アトム、モノクロームのテレビアニメ世代にはなんとも懐かしい限りです。


帰りは追い風基調もあり、楽々でしたけど、やはり穴の空いてないサドルだとお股が何とも痛いです。やっぱ、スペシャにはスペシャのサドルなのでしょうか?とっておいたスペシャのサドル(アバター)へ戻すことにしました。

日曜日は箱根…今日も登りは相変わらずなバタバタだったけど、何とか走りきれるかな?



2013/04/12 : 日記 : 941Trackback 0 : 941Comment 0

都内ポタ(嵐のあとで)

DSC_2472.jpg

4月7日の日曜日となりますけど、春の嵐の風弱まった午後から都内をぽたぽたと走ってきました。約20キロ程度でしたけど、乗らないより乗ったほうが…そんな感じなポタでした。

今年は年明けから週末はすべて走れているような…その割りにお山はまだまだですけど、天候の安定とそして、風邪菌が残っているのかどうも体調今ひとつでもあるのですけど、こちらも落ち着いてきたら、またグリーンラインにでも挑戦したいところです。

2013/04/09 : 日記 : 940Trackback 0 : 940Comment 0

FC2Ad

. まとめ

Calendar
03/2013 ≪ 04/2013 ≫ 05/2013
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Recent Entries
20170330都内ポタ  03/31
20160327ジム  03/27
20170325湘南ride  03/27
20170320都内ポタのはずが  03/21
20170318都内ポタ  03/21
Recent Comments
03/18  Tee Yokosawa >> 20160119都内ポタ
02/25  テガ >> 20160119都内ポタ
03/25  Tee Yokosawa >> 湘南ライド(佐島あたりまで)
03/24  テガ >> 湘南ライド(佐島あたりまで)
10/23  Tee Yokosawa >> 湘南こころ旅(もりだくさんな一日となりました)
10/22  テガ/ぶら >> 湘南こころ旅(もりだくさんな一日となりました)
09/11  Tee Yokosawa >> リアタイヤとクリート換えました
Recent Trackbacks
簡単なオーバーホールしてもらいました<< 11/17  まっとめBLOG速報
この歳で呼吸が楽になりました<< 11/02  まっとめBLOG速報
雨に降られました<< 06/05  人気商品や注目話題♪
改めて思うこと<< 05/18  秩父の驚き最新情報!
東京湾一周サイクリングの旅<< 11/16  フェリー&港 ガイド
Categories
未分類     ( 216 Entries )
日記     ( 1028 Entries )
Archives
2017 / 03     ( 7 Entries )
2017 / 02     ( 6 Entries )
2017 / 01     ( 4 Entries )
2016 / 12     ( 6 Entries )
2016 / 11     ( 13 Entries )
2016 / 10     ( 17 Entries )
2016 / 09     ( 20 Entries )
2016 / 08     ( 11 Entries )
2016 / 07     ( 18 Entries )
2016 / 06     ( 12 Entries )
2016 / 05     ( 15 Entries )
2016 / 04     ( 5 Entries )
2016 / 03     ( 7 Entries )
2016 / 02     ( 8 Entries )
2016 / 01     ( 10 Entries )
2015 / 12     ( 5 Entries )
2015 / 11     ( 6 Entries )
2015 / 10     ( 8 Entries )
2015 / 09     ( 8 Entries )
2015 / 08     ( 9 Entries )
2015 / 07     ( 10 Entries )
2015 / 06     ( 10 Entries )
2015 / 05     ( 7 Entries )
2015 / 04     ( 6 Entries )
2015 / 03     ( 8 Entries )
2015 / 02     ( 8 Entries )
2015 / 01     ( 6 Entries )
2014 / 12     ( 8 Entries )
2014 / 11     ( 9 Entries )
2014 / 10     ( 8 Entries )
2014 / 09     ( 10 Entries )
2014 / 08     ( 8 Entries )
2014 / 07     ( 11 Entries )
2014 / 06     ( 7 Entries )
2014 / 05     ( 12 Entries )
2014 / 04     ( 11 Entries )
2014 / 03     ( 9 Entries )
2014 / 02     ( 5 Entries )
2014 / 01     ( 7 Entries )
2013 / 12     ( 10 Entries )
2013 / 11     ( 6 Entries )
2013 / 10     ( 6 Entries )
2013 / 09     ( 11 Entries )
2013 / 08     ( 9 Entries )
2013 / 07     ( 9 Entries )
2013 / 06     ( 5 Entries )
2013 / 05     ( 7 Entries )
2013 / 04     ( 5 Entries )
2013 / 03     ( 6 Entries )
2013 / 02     ( 7 Entries )
2013 / 01     ( 17 Entries )
2012 / 12     ( 7 Entries )
2012 / 11     ( 9 Entries )
2012 / 10     ( 6 Entries )
2012 / 09     ( 7 Entries )
2012 / 08     ( 7 Entries )
2012 / 07     ( 8 Entries )
2012 / 06     ( 7 Entries )
2012 / 05     ( 9 Entries )
2012 / 04     ( 6 Entries )
2012 / 03     ( 17 Entries )
2012 / 02     ( 5 Entries )
2012 / 01     ( 10 Entries )
2011 / 12     ( 9 Entries )
2011 / 11     ( 14 Entries )
2011 / 10     ( 11 Entries )
2011 / 09     ( 16 Entries )
2011 / 08     ( 13 Entries )
2011 / 07     ( 8 Entries )
2011 / 06     ( 12 Entries )
2011 / 05     ( 9 Entries )
2011 / 04     ( 5 Entries )
2011 / 03     ( 3 Entries )
2011 / 02     ( 4 Entries )
2011 / 01     ( 7 Entries )
2010 / 12     ( 8 Entries )
2010 / 11     ( 8 Entries )
2010 / 10     ( 4 Entries )
2010 / 09     ( 6 Entries )
2010 / 08     ( 4 Entries )
2010 / 07     ( 6 Entries )
2010 / 06     ( 7 Entries )
2010 / 05     ( 9 Entries )
2010 / 04     ( 8 Entries )
2010 / 03     ( 6 Entries )
2010 / 02     ( 3 Entries )
2010 / 01     ( 9 Entries )
2009 / 12     ( 9 Entries )
2009 / 11     ( 7 Entries )
2009 / 10     ( 9 Entries )
2009 / 09     ( 10 Entries )
2009 / 08     ( 12 Entries )
2009 / 07     ( 12 Entries )
2009 / 06     ( 6 Entries )
2009 / 05     ( 8 Entries )
2009 / 04     ( 12 Entries )
2009 / 03     ( 7 Entries )
2009 / 02     ( 15 Entries )
2009 / 01     ( 20 Entries )
2008 / 12     ( 5 Entries )
2008 / 11     ( 17 Entries )
2008 / 10     ( 19 Entries )
2008 / 09     ( 15 Entries )
2008 / 08     ( 17 Entries )
2008 / 07     ( 12 Entries )
2008 / 06     ( 18 Entries )
2008 / 05     ( 15 Entries )
2008 / 04     ( 8 Entries )
2008 / 03     ( 7 Entries )
2008 / 02     ( 8 Entries )
2008 / 01     ( 13 Entries )
2007 / 12     ( 17 Entries )
2007 / 11     ( 17 Entries )
2007 / 10     ( 12 Entries )
2007 / 09     ( 6 Entries )
2007 / 08     ( 10 Entries )
2007 / 07     ( 11 Entries )
2007 / 06     ( 7 Entries )
2007 / 05     ( 11 Entries )
2007 / 04     ( 14 Entries )
2007 / 03     ( 15 Entries )
2007 / 02     ( 17 Entries )
2007 / 01     ( 26 Entries )
2006 / 12     ( 15 Entries )
2006 / 11     ( 28 Entries )
2006 / 10     ( 17 Entries )
LINK
RSS Feed (RSS 1.0)
Admin:Author
Tee Yokosawa
Article Search

Appendix
. . . for addition
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。