ちゃりの細道

不良中年と呼ばれたい♪Since oct.2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- : スポンサー広告 : TB x : Comment x

湘南ライド(3週連続となりました)

DSC_2237.jpg

お山方面も何とか走れそうではあったのですけど、北へ向かうには最低気温低すぎて、へんなところで路面凍結とかのトラブルも困るので、3週連続とはなるものの、今日も湘南方面へと出かけてきました。ルートは、鎌倉街道を使って鎌倉→海沿いに葉山から逗子駅前→池子経由で京急線沿いに横浜→15号で東京へ戻るルートです。

DSC_2239.jpg

葉山に寄り道して、のんびりと…やっぱし海っていいですよね。

来週から暖かくなりそうですけど、土曜日の雨マークは気になります。

スポンサーサイト

2013/01/27 : 日記 : 926Trackback 0 : 926Comment 0

備忘録(まさに泥縄式リニューアルですた)

DSC_2230.jpg

サドルにあわせて、小さな目のサドルバッグに。そして、ツールボトルも白に変えたりと何とも泥縄式リニューアルを繰り返してしまいました。でも、とりあえずは、これにて打ち止めでしょうか?ステムを100ミリから110~120ミリに換えたいなとも思いますけど、キリが無いのでこの辺で…。

2013/01/25 : 日記 : 925Trackback 0 : 925Comment 2

都内ポタ(得意?の半休とりました)

DSC_2232.jpg

ちょっと仕事ひと段落?したこともあり、午後から得意の半休取って、ぽたぽたと走ってきました。

DSC_2234.jpg

帰り道、真っ黒な空から雪というか霙というかそんなものがちらほらと舞ってきたりして、寒かったですけどサドルの具合も悪くはなくて、くるくろペダルを回せました。

明日はちょっと乗れないので、日曜日…起きられるかな?

2013/01/25 : 日記 : 924Trackback 0 : 924Comment 0

都内ポタ(おさぼりライドしてみました)

DSC_2225.jpg

現場直行から自宅へ戻り、お昼休み?におさぼりライドを励行しました。

で、肝心?なサドル、ネットでチェックしたスペックでは幅が130ミリとスペシャのアバターの143ミリよか狭いのですけど、おしゃもじ状な膨らみによるものなのかさほど狭くなった乗車感はありません(確かに後ろから眺めるとレーシーにはなりました)。それよりも先端部が細くなっている分、ペダル回しやすかったです。

それと、サドル表面の処理によりお尻がすべりませんし、テールのヘリにお尻がひっかかるのも良い感じです。ただ、おたま袋の裏側に多少の違和感あったりします。まあ、これは穴あきなアバターから穴なしサドルに乗り換えたことによるものかなと思っています。気持ち腰を立て気味にすると違和感は無くなる気がするので、そのあたりを正しく乗るような仕組みとなっているのかもです。

何キロも乗った訳ではありませんが、ビブショーツ+タイツに着替えてのフル装備?で試乗したので大丈夫かなと思ってみました。今晩の雪ありますし、今週末長距離乗れるかは不明ですけど、湘南方面でも良いので長距離を乗っておきたいところです。

2013/01/23 : 日記 : 923Trackback 0 : 923Comment 0

サドル替えてみました

DSC_2219.jpg

写りはボケボケですが、サンマルコのゾンコラン・スーパーエンデューロというサドルに替えてみました。本来はMTBのエンデュランス用なのですが、ロード用とどこが違うのかは?だったりします。

ぱっと見た目で勝負?している自転車なので、これはこれでよろしいかとです。あとは、乗ってみて痛いか痛くないかの問題となります。

取付け作業ですが前のサドルを外してみたら、何ともやぐら周りの汚れにビックし!。慌てて、煤のような汚れをチェーンクリーニング用のウエットティッシュで拭ってみたり、新しいグリースを塗りつけたりと思わぬ手間ではありました。

サドル高、ハンドルからの距離は予め測っておいたので、それに合わせてみました。サドル高はどのサドルでもだいたい同じような気がしますけど、どうなのかな?

ちょっとやる気?が出てくるサドルです。

2013/01/22 : 日記 : 922Trackback 0 : 922Comment 0

湘南ライド(鎌倉街道を使って江の島へ)

DSC_2204.jpg

ちょっと朝ぐずぐずしてしまったこともあり、大塚の自宅を出発したのは朝8時30分ぐらいでした。それでも、追い風基調(帰りは恐いよね)にも助けられ、順調に横浜へ到着しました。

DSC_2205.jpg

で、今日は鎌倉街道を使い鎌倉女子から大船駅前手前を抜けて江の島(腰越)に出ました。

DSC_2206.jpg

ちょっと遅かったので海沿いには出ずにUターンも考えてたのですけど、やはり海沿いに走ると気持ちよいです♪
このあたりでは日差しも強く、すっかりと春めいていました。

DSC_2209.jpg

稲村ガ崎からは江ノ電の線路沿いに鎌倉駅を目指します。

DSC_2210.jpg

鶴岡八幡宮へ続く参道は、陽気に誘われたのか観光客で大賑わいでした。

DSC_2211.jpg

鶴岡八幡宮に突き当たったら右折、朝比奈から金沢動物園を経由して山沿いの道を上大岡へ。あとは、来た道を戻る感じで北上しました。

午後から、しだいに北風強くなりましたけど、ギアを軽くせずに風に敢えて抗う感じのペダリングでなんとか大塚の自宅まで。ドア2ドアで約8時間、コンビニ休憩のみで走りぬくことできました。まあ、日差しの暖かさに救われたってことが大きいようです。

明日から雪模様、お山は遠のくばかりです。


2013/01/20 : 日記 : 921Trackback 0 : 921Comment 2

都内ポタ(残雪の様子見に)

DSC_2202.jpg

DSC_2201.jpg

久方ぶりな大雪、京成本線の車窓から眺めた感じでは荒川CRもどうやら走れそうに路面は乾いていたこともあり都内はどうかなとパトロールしてきましました。日当たりの悪い路地、また大通りでもビルの影になる箇所では路肩の残雪気にはなりましたけど、あらかた雪は溶けているように感じました。ただ、お山はどう考えてもきつそうなので、明日出かけるとしても湘南方面となってしまいそうです。

2013/01/19 : 日記 : 920Trackback 0 : 920Comment 0

う~むな、江戸川です

DSC_2195.jpg

DSC_2196.jpg

日曜日にまったりと追い風基調で走った江戸川CR、昨日からの雪でこんな惨状となっています。写真はありませんが、荒サイも同様なので、しばらくCRは走れないかもです。もっとも、染み出しでびしょ濡れになるのを覚悟なら別ですが…

今週末から…どこを走ろう…とお気楽なのはなんら変わることはありません。

2013/01/15 : 日記 : 919Trackback 0 : 919Comment 0

降雪は凄いことになりました。

DSC_2182.jpg

降る降る詐欺かなと思っていたら、なんともな降雪ぐあいです。今は良いけど、明日の出勤、そして現場の状況確認が悩ましいです。

DSC_2183.jpg

ところで、そんな雪降りななか、池袋でお昼食べたついでにチャーリーで廉価なタイヤを1本追加してきました。先日、1本買っておいたので計2本の予備。何度か実走した限りでは、減りが早い訳ではありませんし、傷も付きにくいようなので、上手くすれば今年一年はこのタイヤで乗り切れてしまいそうです。腰が無い、踏み込みで腰砕けとなるような気もしますが、レースに出走するなどして誰かと競い合って走ったり、峠の下りでスピード出すわけでも無いのなら、こんなタイヤで十分なのかも知れません。

2013/01/14 : 未分類 : 918Trackback 0 : 918Comment 0

都内ポタ(鼻くしゅくしゅしてたので)

DSC_2178.jpg

昨夜は早く就寝できたこともあり、ほんとならロングといきたかったのですけど、鼻のくしゅくしゅは相変わらずだったので、お昼前からお台場あたりをぽたぽたと走ってきました。

DSC_2180.jpg

この時期にしてはめずらしく旧江戸川~江戸川CRの遡上は追い風基調で走りやすかったです。

DSC_2181.jpg

いつも?のように、水元公園から折り返しで一般道を帰りました。

明日…ほんとに雪降るのかな?

2013/01/13 : 日記 : 917Trackback 0 : 917Comment 0

湘南ライド(尾根幹、境川CR経由で江ノ島、逗子へ)

DSC_2153.jpg

今日は、南武線宿河原駅近くのコンビニに集合し、尾根幹、境川CR経由で江の島、逗子方面へでかけてきました。

DSC_2156.jpg

DSC_2161.jpg

DSC_2160.jpg

ご一緒したのは、ツィッターのフォロワーさん2名、そして江の島でもう一方と合流する予定でした。

DSC_2164.jpg

DSC_2165.jpg

上手い具合に江ノ電江の島駅でもう一方と合流できました。

DSC_2167.jpg

DSC_2170.jpg

前回、ぶらさんとご一緒のときには叶わなかった江の島へ渡り、しばく自転車談義など…

DSC_2173.jpg

お昼は、フォロワーさんの案内で「めしやっちゃん」でいただきました。自分は、はじめてだったのですけど、名前から受ける印象よりもおしゃれなお店でした。

DSC_2174.jpg

アジフライ定食いただきました。殊のほか美味しかったです。

当初のプランでは来た道を戻る予定だったのですけど、境川CRでは向かい風のなか走るのを強いられること、また、自分の体調があまりよくなかった(鼻風邪?なのかな)ので、逗子駅、六浦経由で一般道を走ることにしました。ただ、今回は武蔵村山方面へ帰られる方がいらしたので、横浜から綱島/中原街道をつかって丸子橋へ。そこでお二方と別れ、洗足経由で自宅へ戻りました。

走ったようで約155キロ、200キロには45キロも足りません…う~んって謎だよね(^v^

2013/01/10 : 日記 : 916Trackback 0 : 916Comment 2

新春ライド(サイボクハムまでご一緒に)

DSC_2125.jpg

今日は、皆さんとご一緒にサイボクハムを訪れました。週なかあたりの週間天気予報では雪との予報出ていたので、中止と決めかけたら何と珍しくも天気予報は良いほうに急変、終日良い天気に恵まれました。そして、午後から吹き始めた北風は帰り道のご褒美となりました。

DSC_2126.jpg

DSC_2127.jpg

出発地の秋が瀬公園からCRを繋いで、ほぼノンストップ。道路を横断するのに難儀するのは1箇所、入間川CRで土手脇と土手上に併走する自転車道の選択に戸惑うものの、のんびりとグループで走るにはもってこいなルートです。

お初な方を交え計4名でのまったりツーリング、楽しいひとときを過ごすことできました。
また、ご一緒しましょう。

2013/01/06 : 日記 : 915Trackback 0 : 915Comment 2

都内ポタ(タイヤの調子をみながら)

DSC_2122_20130105160435.jpg

そんな訳でタイヤの調子をみながら都内をぽたぽたと走ってきました。ホイールはベアリングがこなれてきたと言うかそんな感じで回るようになってきた気がしますし、タイヤは、ちょっとぽわんぽわんしていますけど、これはこれで慣れてしまうだろうし、なるべくコストがかからないように自転車ライフを送りたいなと思っています。

明日は、皆さんとサイボクハム…起きれるかな?

2013/01/05 : 日記 : 914Trackback 0 : 914Comment 2

備忘録(タイヤ交換しました)

DSC_2117.jpg

今や古女房と化したルーべですが、タイヤ交換したのでとりあえずと写真をアップしてみました。

DSC_2121.jpg

タイヤは、ボントレガーのR2という廉価なクリンチャーのタイヤでトレックの完成車とかに付いていそうなタイヤです。それだけに、ビートは多少硬かったものの、乗り心地は柔らかいです。というか、ハードに乗るには柔らかすぎるかも知れません。カーボンバイクよりもアルミバイクに履かせるとベストマッチな気がします。

定価は1本3,500円ですが、池袋チャーリーで、2本まとめて1本を定価で買うより安く買えました。なので、もう1セット買っておくべきか悩むところではあります。それでも、タイヤの良し悪しは単独走では判りにくいので、明日皆さんとご一緒した際の印象で決めようかなと思っています。…なぜかサイドの色が赤とシルバーだけ安くなっていたのですが、シルバーは売れ残っているような気もします。どうしようかな?わらい

それとチューブは、ミシュランの廉価なブチルチューブにしました。弾力性あるのか無いのか、硬いような重いような値段相応な気がしますけど、こちらもタイヤ同様、安いのを頻繁に交換するのが利口かもと思ってみたりしています。

2013/01/05 : 日記 : 913Trackback 0 : 913Comment 2

備忘録(チューブレスホイール顛末記?)

DSC_2103.jpg

日記にしようか悩んだ部分もありますが、備忘録ということで日記にしてみました。

DSC_2104.jpg

上の写真は2枚とも、チューブレスとしてシーラントを2年間入れて使い続けたシマノのホイールです。シーラントによる腐食なのでしょうか、リムの内側はかなり傷んでいました。乗って楽なことにかまけて、シーラントを半年毎に入れ替えていなかったのが原因なのでしょうか。シマノではシーラントを入れることを推奨していないのは、このような腐食のクレームがあったためかも知れません。また、対策品ってことなのでしょうか、シマノ製のシーラントをワイズ池袋店では見かけました。

チューブを入れて使おうともしたのですが、腐食したアルミのササクレでチューブに傷が付いてしまうことから、諦めました。

DSC_2115.jpg

ホイール使えない=走れないということになってしまいますので、以前つかっていたボントレガーのホイールに池袋チャーリーで買い求めた12-27tのスプロケット、クリンチャーのタイヤ、チューブを装着して何とか走れるようにしました。

実は、元旦、2日は、ボントレガーのホイールに付けたままにしていたチューブ、タイヤで走ったのですけど、いくらホイールカバーに入れて保管していたとはいえ、2年間つけたままにしておいたタイヤで走り続けるのもってことで、前後輪とも新しいチューブ、タイヤに付け替えました。

チューブレスタイヤ、乗り心地良いですし、パンクの可能性も低いので便利ですが、クリンチャー同様かそれ以上にまめなメンテナンスが求められるようです。

ボントレガーのホイール、いつの日か新しいフレームが手に入ったときにでも使おうと思っていたので、かなり予定が狂いました。

2013/01/04 : 日記 : 912Trackback 0 : 912Comment 4

奥武蔵ライド(桂木観音で初詣)

DSC_2097.jpg

とりあえず自宅を出たものの、なんだか脚は回るものの重いギアを踏み辛いので、どうしようかなと躊躇しているうちに桂木観音の取り付きまで来てしまいました。お山から吹き降ろしてくる?微妙な向かい風も影響していたようです(たぶん…)

DSC_2099.jpg

で、おっちらと桂木観音に到着しました。途中立ち寄ったコンビニで仕入れたおにぎりとどら焼きをいただいた後、鄙びた祠のお賽銭箱に心ばかりのお賽銭を投じてきました。

DSC_2100.jpg

ちょっと物足りない?かなと、帰りがけエーデルワイス峠を越え、鎌北湖まで。お正月らしいのんびりした雰囲気あってよい感じでした。

ところで、帰りは順調だったのですけど高島平手前あたりから、かなりな強風に見舞われました。やはり、お山は早出、早帰りが鉄則なのかもです。

2013/01/02 : 日記 : 911Trackback 0 : 911Comment 2

都内ポタ(走り初めはお台場で)

DSC_2084.jpg

あけましておめとうございます、拙いブログですが本年もよろしくお願いします。

DSC_2089.jpg

思わぬというか、もしかして…というようなトラブル(自転車です(^^;)に見舞われ大晦日まで池袋のチャーリーに2度も出入りしたりとバタバタしたこともあり、年明けの走り初めは陽の昇ったお昼近くからお台場あたりをぽたぽたと走ってきました。

DSC_2094.jpg

トラブル解消!とまではいかないにしても、とりあえずは自転車乗れそうなので、明日こそはちょこっと遠出したいところではあります。

2013/01/01 : 日記 : 910Trackback 0 : 910Comment 2

FC2Ad

. まとめ

Calendar
12/2012 ≪ 01/2013 ≫ 02/2013
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Recent Entries
20170330都内ポタ  03/31
20160327ジム  03/27
20170325湘南ride  03/27
20170320都内ポタのはずが  03/21
20170318都内ポタ  03/21
Recent Comments
03/18  Tee Yokosawa >> 20160119都内ポタ
02/25  テガ >> 20160119都内ポタ
03/25  Tee Yokosawa >> 湘南ライド(佐島あたりまで)
03/24  テガ >> 湘南ライド(佐島あたりまで)
10/23  Tee Yokosawa >> 湘南こころ旅(もりだくさんな一日となりました)
10/22  テガ/ぶら >> 湘南こころ旅(もりだくさんな一日となりました)
09/11  Tee Yokosawa >> リアタイヤとクリート換えました
Recent Trackbacks
簡単なオーバーホールしてもらいました<< 11/17  まっとめBLOG速報
この歳で呼吸が楽になりました<< 11/02  まっとめBLOG速報
雨に降られました<< 06/05  人気商品や注目話題♪
改めて思うこと<< 05/18  秩父の驚き最新情報!
東京湾一周サイクリングの旅<< 11/16  フェリー&港 ガイド
Categories
未分類     ( 216 Entries )
日記     ( 1028 Entries )
Archives
2017 / 03     ( 7 Entries )
2017 / 02     ( 6 Entries )
2017 / 01     ( 4 Entries )
2016 / 12     ( 6 Entries )
2016 / 11     ( 13 Entries )
2016 / 10     ( 17 Entries )
2016 / 09     ( 20 Entries )
2016 / 08     ( 11 Entries )
2016 / 07     ( 18 Entries )
2016 / 06     ( 12 Entries )
2016 / 05     ( 15 Entries )
2016 / 04     ( 5 Entries )
2016 / 03     ( 7 Entries )
2016 / 02     ( 8 Entries )
2016 / 01     ( 10 Entries )
2015 / 12     ( 5 Entries )
2015 / 11     ( 6 Entries )
2015 / 10     ( 8 Entries )
2015 / 09     ( 8 Entries )
2015 / 08     ( 9 Entries )
2015 / 07     ( 10 Entries )
2015 / 06     ( 10 Entries )
2015 / 05     ( 7 Entries )
2015 / 04     ( 6 Entries )
2015 / 03     ( 8 Entries )
2015 / 02     ( 8 Entries )
2015 / 01     ( 6 Entries )
2014 / 12     ( 8 Entries )
2014 / 11     ( 9 Entries )
2014 / 10     ( 8 Entries )
2014 / 09     ( 10 Entries )
2014 / 08     ( 8 Entries )
2014 / 07     ( 11 Entries )
2014 / 06     ( 7 Entries )
2014 / 05     ( 12 Entries )
2014 / 04     ( 11 Entries )
2014 / 03     ( 9 Entries )
2014 / 02     ( 5 Entries )
2014 / 01     ( 7 Entries )
2013 / 12     ( 10 Entries )
2013 / 11     ( 6 Entries )
2013 / 10     ( 6 Entries )
2013 / 09     ( 11 Entries )
2013 / 08     ( 9 Entries )
2013 / 07     ( 9 Entries )
2013 / 06     ( 5 Entries )
2013 / 05     ( 7 Entries )
2013 / 04     ( 5 Entries )
2013 / 03     ( 6 Entries )
2013 / 02     ( 7 Entries )
2013 / 01     ( 17 Entries )
2012 / 12     ( 7 Entries )
2012 / 11     ( 9 Entries )
2012 / 10     ( 6 Entries )
2012 / 09     ( 7 Entries )
2012 / 08     ( 7 Entries )
2012 / 07     ( 8 Entries )
2012 / 06     ( 7 Entries )
2012 / 05     ( 9 Entries )
2012 / 04     ( 6 Entries )
2012 / 03     ( 17 Entries )
2012 / 02     ( 5 Entries )
2012 / 01     ( 10 Entries )
2011 / 12     ( 9 Entries )
2011 / 11     ( 14 Entries )
2011 / 10     ( 11 Entries )
2011 / 09     ( 16 Entries )
2011 / 08     ( 13 Entries )
2011 / 07     ( 8 Entries )
2011 / 06     ( 12 Entries )
2011 / 05     ( 9 Entries )
2011 / 04     ( 5 Entries )
2011 / 03     ( 3 Entries )
2011 / 02     ( 4 Entries )
2011 / 01     ( 7 Entries )
2010 / 12     ( 8 Entries )
2010 / 11     ( 8 Entries )
2010 / 10     ( 4 Entries )
2010 / 09     ( 6 Entries )
2010 / 08     ( 4 Entries )
2010 / 07     ( 6 Entries )
2010 / 06     ( 7 Entries )
2010 / 05     ( 9 Entries )
2010 / 04     ( 8 Entries )
2010 / 03     ( 6 Entries )
2010 / 02     ( 3 Entries )
2010 / 01     ( 9 Entries )
2009 / 12     ( 9 Entries )
2009 / 11     ( 7 Entries )
2009 / 10     ( 9 Entries )
2009 / 09     ( 10 Entries )
2009 / 08     ( 12 Entries )
2009 / 07     ( 12 Entries )
2009 / 06     ( 6 Entries )
2009 / 05     ( 8 Entries )
2009 / 04     ( 12 Entries )
2009 / 03     ( 7 Entries )
2009 / 02     ( 15 Entries )
2009 / 01     ( 20 Entries )
2008 / 12     ( 5 Entries )
2008 / 11     ( 17 Entries )
2008 / 10     ( 19 Entries )
2008 / 09     ( 15 Entries )
2008 / 08     ( 17 Entries )
2008 / 07     ( 12 Entries )
2008 / 06     ( 18 Entries )
2008 / 05     ( 15 Entries )
2008 / 04     ( 8 Entries )
2008 / 03     ( 7 Entries )
2008 / 02     ( 8 Entries )
2008 / 01     ( 13 Entries )
2007 / 12     ( 17 Entries )
2007 / 11     ( 17 Entries )
2007 / 10     ( 12 Entries )
2007 / 09     ( 6 Entries )
2007 / 08     ( 10 Entries )
2007 / 07     ( 11 Entries )
2007 / 06     ( 7 Entries )
2007 / 05     ( 11 Entries )
2007 / 04     ( 14 Entries )
2007 / 03     ( 15 Entries )
2007 / 02     ( 17 Entries )
2007 / 01     ( 26 Entries )
2006 / 12     ( 15 Entries )
2006 / 11     ( 28 Entries )
2006 / 10     ( 17 Entries )
LINK
RSS Feed (RSS 1.0)
Admin:Author
Tee Yokosawa
Article Search

Appendix
. . . for addition
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。