ちゃりの細道

不良中年と呼ばれたい♪Since oct.2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- : スポンサー広告 : TB x : Comment x

奥武蔵ライド(梅本線)

20120929梅本線


前回は降雨で中途半端に終わったこともあり、今回が実質復帰後初となるお山行きとなりました。

DSC_1666.jpg

どうしようかなと迷いつつ、結局は当初の目論見どおり梅本線を登るはめとなりました。そうそう、出かけたのは昨日の土曜日9月29日のことです。

DSC_1668.jpg

ふもとの龍隠寺から野末張見晴台までは、なんとか足つきせずに登ることできました。ここから先は緩くなるのですが、距離は長いので、やはりここで一息入れたくなります。と言うか限界でした(^^;

それと、10パーセント近い平均斜度、回転がどうのこうのよか、地足勝負となってしまうのは否めません。よっちらと胸を開き、ひたすらとペダルに体重を預けて回すばかりです。

DSC_1669.jpg

で、なんとかグリーンラインとの接続部に到着できました。

DSC_1671.jpg

グリーンラインを下って、顔振峠のおそば屋さんでおそばをいただきました。峠のお茶屋手前のちょこっと下ったところにあるおそば屋さんです。

DSC_1672.jpg

鎌北湖に出れればよかったのですが、足いっぱいになってしまったので、一本杉峠から黒山三滝方面へ下りることにしました。

夏のような暑さに閉口しましたが、GL縦走中と一本杉峠からの下りはウィンドベストが必要でした。明日から10月、不要と感じても、アームウォーマーとか必携となってくるようです。あと、スポーツバルム、昨日は日焼け止めの配合されている真夏用を塗りましたが、次回からはイエロー1でオッケーだと思います。

スポンサーサイト

2012/09/30 : 日記 : 886Trackback 0 : 886Comment 0

都内ポタ(重めのギアで)

DSC_1599.jpg

遠出しようとして起きてみれば雨降り、二度寝、三度寝をして外を見てみれば道路はすっかり乾いていました(^^で、あわてて支度したら都内をぽたぽたと走ってきました。

今日はちょっと重めのギアといっても39t×16tですが、アップダウンのあるいつものコースをダンシング多めにて、くるっとこなしてきました。

それにしても、遠出したいですよね(^^;

2012/09/22 : 日記 : 885Trackback 0 : 885Comment 0

都内ポタ(今朝も走ってきました)

DSC_1584.jpg

災い転じて…ではありませんが、8月の暑い最中無理しなかったことが幸いしたのか、脚の調子はすこぶる良くなってきました。昨日は久しぶりの100km超走のお山行き+雨宿りを強いられたにもかかわらず、今朝は体調良かったです。

歳も歳だし、無理しないのがベストな体調維持管理なようです。

2012/09/17 : 日記 : 884Trackback 0 : 884Comment 0

奥武蔵ライド(雨に降られまくりました)

20120916滝の入

起きたときは、途中までと思っていたものの、お天気もちそうな、体調良さそうなで、久しぶりのお山をと滝の入線を登ってみることにしました。

DSC_1576.jpg

右折は桂木線なのですけど、何度か下った記憶によるとリハビリしたばかりの脚には優しくないので、当然に左側の道で滝の入線へと向かいます。

DSC_1577.jpg

しばらく進むと、あれオートキャンプ場?なんてあったりして、奥には閉園ちゅうなローズガーデンと神社がありました。ついでと言うか、もよおしたトイレを借用、いよいよ滝の入線を登ります。

DSC_1579.jpg

う~む、久しぶりながら、やっぱお山は良い感じです。低山ながら涼しげだったのですが、ぽつりぽつりと気になるものが降ってきました。

DSC_1580.jpg

分岐点到達時には、すっかりと本降りで寄ろうと考えていた桂木観音はパスして戻ることにしました。

途中、何度か突然の豪雨に見舞われましたが、なんとか無事に戻ってくることできました。

高島平から先は、雨降った様子なかったのは、幸いと言うべきなのでしょうか?

このまま痛みとか再発しないようであれば、いよいよ自転車シーズン到来かもです(^^;


2012/09/16 : 日記 : 883Trackback 0 : 883Comment 2

都内ポタ(胸を開くようにして走ってます)

DSC_1575.jpg

お天気予報急変してしまったので、結果論から言えば、今日土曜日に長距離走ればよかったのですけど、まあ起きれなかったこともあって都内をぽたぽたと走ってきました。

DSC_1573.jpg

港区界隈には、こんな自転車走行帯が…う~ん、左右から何が飛び出してくるのかヤバ過ぎて恐いです。無理解な行政の仕業と片付けるには、なんともな走行帯でした。

ところで、呼吸楽なように胸を開くようにして走ってます。ジャージのファスナーは当然に全開なのですけど、そうでは無くて、心持ち肘を開き加減、大げさに言えば蛙っぽいイメージでペダルをこいでます。回転は上がり難いですが、力は入れやすいので、ちょっとこれで試してみます。

2012/09/15 : 日記 : 882Trackback 0 : 882Comment 0

都内ポタ(リハビリ終了?)

DSC_1550.jpg

今日は仕事だったこともあり、夕方から都内をぽたぽたしてきました。あいかわらず、クリートをリリースする際に不安あったりしますけど、別段痛みがでるわけでは無いので、何とか長距離走れそうな感じになりました。ただ、この1ヶ月は長距離走っていないので、徐々に伸ばす必要ありそうです。

ところで、フロントタイヤ、空気抜け気味な感あるので、ユッチンソンのファストエアなるパンク修理材を充填してみました。充填途中でプッシュボタンあたりから充填材が吹き出してきて焦りまくりでしたが、とりあえずは充填できたような(^^;

CO2ボンベと言い、どうも不器用さが出てしまいます。

2012/09/09 : 日記 : 881Trackback 0 : 881Comment 2

リハビリラン(水元公園パート2?)

DSC_1531.jpg

遠出も考えたのですが、クリートをリリースする際に不安があるのと、お天気も怪しいことから先週同様に水元公園を目指すことにしました。

DSC_1532.jpg

旧江戸川沿いに遡ります。

DSC_1535.jpg

防災の日、江戸川では渡河訓練を行っていました。

DSC_1537.jpg

ぼんやりしていると、なにやら空模様怪しくなってきたので、自転車では走りにくい環七だったのですけど、最短距離と自宅を目指しました。水元公園、往路はCR経由で快適なのですが、それに比べて帰路は、自転車通行不可の陸橋があったりして走りにくいです。もっと北上して大周回するなら話は別ですが、この暑さの最中、陽射しを避けられないCRを長距離走るのは無謀なので、一般道を使うにしても走りやすいルートを探してみたいです。

2012/09/01 : 日記 : 880Trackback 0 : 880Comment 0

FC2Ad

. まとめ

Calendar
08/2012 ≪ 09/2012 ≫ 10/2012
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Recent Entries
20170330都内ポタ  03/31
20160327ジム  03/27
20170325湘南ride  03/27
20170320都内ポタのはずが  03/21
20170318都内ポタ  03/21
Recent Comments
03/18  Tee Yokosawa >> 20160119都内ポタ
02/25  テガ >> 20160119都内ポタ
03/25  Tee Yokosawa >> 湘南ライド(佐島あたりまで)
03/24  テガ >> 湘南ライド(佐島あたりまで)
10/23  Tee Yokosawa >> 湘南こころ旅(もりだくさんな一日となりました)
10/22  テガ/ぶら >> 湘南こころ旅(もりだくさんな一日となりました)
09/11  Tee Yokosawa >> リアタイヤとクリート換えました
Recent Trackbacks
簡単なオーバーホールしてもらいました<< 11/17  まっとめBLOG速報
この歳で呼吸が楽になりました<< 11/02  まっとめBLOG速報
雨に降られました<< 06/05  人気商品や注目話題♪
改めて思うこと<< 05/18  秩父の驚き最新情報!
東京湾一周サイクリングの旅<< 11/16  フェリー&港 ガイド
Categories
未分類     ( 216 Entries )
日記     ( 1028 Entries )
Archives
2017 / 03     ( 7 Entries )
2017 / 02     ( 6 Entries )
2017 / 01     ( 4 Entries )
2016 / 12     ( 6 Entries )
2016 / 11     ( 13 Entries )
2016 / 10     ( 17 Entries )
2016 / 09     ( 20 Entries )
2016 / 08     ( 11 Entries )
2016 / 07     ( 18 Entries )
2016 / 06     ( 12 Entries )
2016 / 05     ( 15 Entries )
2016 / 04     ( 5 Entries )
2016 / 03     ( 7 Entries )
2016 / 02     ( 8 Entries )
2016 / 01     ( 10 Entries )
2015 / 12     ( 5 Entries )
2015 / 11     ( 6 Entries )
2015 / 10     ( 8 Entries )
2015 / 09     ( 8 Entries )
2015 / 08     ( 9 Entries )
2015 / 07     ( 10 Entries )
2015 / 06     ( 10 Entries )
2015 / 05     ( 7 Entries )
2015 / 04     ( 6 Entries )
2015 / 03     ( 8 Entries )
2015 / 02     ( 8 Entries )
2015 / 01     ( 6 Entries )
2014 / 12     ( 8 Entries )
2014 / 11     ( 9 Entries )
2014 / 10     ( 8 Entries )
2014 / 09     ( 10 Entries )
2014 / 08     ( 8 Entries )
2014 / 07     ( 11 Entries )
2014 / 06     ( 7 Entries )
2014 / 05     ( 12 Entries )
2014 / 04     ( 11 Entries )
2014 / 03     ( 9 Entries )
2014 / 02     ( 5 Entries )
2014 / 01     ( 7 Entries )
2013 / 12     ( 10 Entries )
2013 / 11     ( 6 Entries )
2013 / 10     ( 6 Entries )
2013 / 09     ( 11 Entries )
2013 / 08     ( 9 Entries )
2013 / 07     ( 9 Entries )
2013 / 06     ( 5 Entries )
2013 / 05     ( 7 Entries )
2013 / 04     ( 5 Entries )
2013 / 03     ( 6 Entries )
2013 / 02     ( 7 Entries )
2013 / 01     ( 17 Entries )
2012 / 12     ( 7 Entries )
2012 / 11     ( 9 Entries )
2012 / 10     ( 6 Entries )
2012 / 09     ( 7 Entries )
2012 / 08     ( 7 Entries )
2012 / 07     ( 8 Entries )
2012 / 06     ( 7 Entries )
2012 / 05     ( 9 Entries )
2012 / 04     ( 6 Entries )
2012 / 03     ( 17 Entries )
2012 / 02     ( 5 Entries )
2012 / 01     ( 10 Entries )
2011 / 12     ( 9 Entries )
2011 / 11     ( 14 Entries )
2011 / 10     ( 11 Entries )
2011 / 09     ( 16 Entries )
2011 / 08     ( 13 Entries )
2011 / 07     ( 8 Entries )
2011 / 06     ( 12 Entries )
2011 / 05     ( 9 Entries )
2011 / 04     ( 5 Entries )
2011 / 03     ( 3 Entries )
2011 / 02     ( 4 Entries )
2011 / 01     ( 7 Entries )
2010 / 12     ( 8 Entries )
2010 / 11     ( 8 Entries )
2010 / 10     ( 4 Entries )
2010 / 09     ( 6 Entries )
2010 / 08     ( 4 Entries )
2010 / 07     ( 6 Entries )
2010 / 06     ( 7 Entries )
2010 / 05     ( 9 Entries )
2010 / 04     ( 8 Entries )
2010 / 03     ( 6 Entries )
2010 / 02     ( 3 Entries )
2010 / 01     ( 9 Entries )
2009 / 12     ( 9 Entries )
2009 / 11     ( 7 Entries )
2009 / 10     ( 9 Entries )
2009 / 09     ( 10 Entries )
2009 / 08     ( 12 Entries )
2009 / 07     ( 12 Entries )
2009 / 06     ( 6 Entries )
2009 / 05     ( 8 Entries )
2009 / 04     ( 12 Entries )
2009 / 03     ( 7 Entries )
2009 / 02     ( 15 Entries )
2009 / 01     ( 20 Entries )
2008 / 12     ( 5 Entries )
2008 / 11     ( 17 Entries )
2008 / 10     ( 19 Entries )
2008 / 09     ( 15 Entries )
2008 / 08     ( 17 Entries )
2008 / 07     ( 12 Entries )
2008 / 06     ( 18 Entries )
2008 / 05     ( 15 Entries )
2008 / 04     ( 8 Entries )
2008 / 03     ( 7 Entries )
2008 / 02     ( 8 Entries )
2008 / 01     ( 13 Entries )
2007 / 12     ( 17 Entries )
2007 / 11     ( 17 Entries )
2007 / 10     ( 12 Entries )
2007 / 09     ( 6 Entries )
2007 / 08     ( 10 Entries )
2007 / 07     ( 11 Entries )
2007 / 06     ( 7 Entries )
2007 / 05     ( 11 Entries )
2007 / 04     ( 14 Entries )
2007 / 03     ( 15 Entries )
2007 / 02     ( 17 Entries )
2007 / 01     ( 26 Entries )
2006 / 12     ( 15 Entries )
2006 / 11     ( 28 Entries )
2006 / 10     ( 17 Entries )
LINK
RSS Feed (RSS 1.0)
Admin:Author
Tee Yokosawa
Article Search

Appendix
. . . for addition
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。