ちゃりの細道

不良中年と呼ばれたい♪Since oct.2006

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- : スポンサー広告 : TB x : Comment x

どうやらオッケーそうです

えっと、ゴミを捨てがてらフロントディレイラーの調子を点検したところ、チェーンも落ちないしとりあえずは落ち着いたのかなとってところです。

CA391582.jpg

インナーにスパっとシフトしてくれました

CA391583.jpg

どこへ行くにしてもインナーロー使えないと困ってしまいます
フロントディレイラーに当るぐらいで押し歩きは情けなさ過ぎです

CA391584.jpg

やはり、フロントディレイラーの羽とギア、インナーローでチェーンが当るからといって、平行に取り付けてあるのをずらしてしまうのは良くないようです。

外は相変わらずの土砂降りです(^^;明日は朝から仕事なのですけど、まじで困ったなあと思ってしまいます。

スポンサーサイト

2008/08/30 : 日記 : 325Trackback 0 : 325Comment 2

雨のち雨ですけど

インナーローに落とすとフロントディレイラーに当ってしまう件、土曜出勤から戻ってきたお昼過ぎにwing122さんへ出かけようとしたらゲリラ豪雨に見舞われてしまったので断念して自分で調整してみたのですけど、左利きなのにぶきっちょなもので上手く調整できませんでした。原因はワイヤーの張り過ぎ気味とまでは判ったのですけど、ワイヤー外して調整するのも面倒なので、ゲリラ豪雨の合間を縫ってwing122へ出かけてきました。

お店に着いて調整してもらっていた最中、土砂降りの雨が降ってきました。う~ん、店内に入っていて良かったです。

フロントディレイラーの調整してもらい、暫く雨宿りしてから帰宅しました。路面はかなり濡れていたものの、雨の中走ることだけは避けられました。

で、自宅近くまで戻ってからフロントギアをインナーとアウターに切り替えてみたところ、1回だけチェーンが内側に落ちてしまいましたが、インナーローにしてもフロントディレイラーのガイドに当らなくなりました。ちょっと、様子を見て再度チェーンが内側に落ちてしまうようなら、自分でいじらずにwing122さんへ持ち込みたいです。

それと50t×19tにやっと慣れてきました(^^う~ん、近場しか走っていないで100km超の遠出したいです。

2008/08/30 : 日記 : 324Trackback 0 : 324Comment 0

今日も走ってしまいました

CA391579.jpg

午後から晴れたので、仕事は雨降りって予報が出ている明日午前中に終わらせることにして、お台場まで走ってきました。やっぱし、走りやすいのですけど、フロントアウター50tに慣れるのが先決のような気がします(^^;走り出してしまえば50tの方が楽なんですけど、信号待ちからのスタート時がしんどいです。

フレーム自体は良い感じなので、秩父とか早く走ってみたいです。

そうそう、肝心のインナーローにするとフロントディレイラーに当ってしまいます。このあたりがカンパの扱いにくいところなのですけど、明日にでもwing122で直してもらおうかなと思ってしまいます。

2008/08/29 : 日記 : 323Trackback 0 : 323Comment 2

日頃の行い

CA391565.jpg

昨夜の天気予報では朝から雷雨とのことだったし、寝る前に外を見てみれば雨降っていたので、最悪代金だけ精算して引き取りは週末にでもと思っていたのですけど、目覚めてみれば雨は止んでいて路面もほぼ乾いていました。う~ん、日頃の行い…最悪のはずなんですけど

CA391566.jpg

自宅の最寄駅から山手線、京浜東北を乗り継ぎ赤羽へ。思ったよりも早く着いたので大回りしながらというか多少道に迷いながらもwing122さんへは10時過ぎに到着してしまいました。本来は休店日の木曜日、午前10時30分過ぎには出入り口のシャッター開けといてくれるとのことだったので、ちょっと早すぎたかなと思いつつ、お店を覗いてみれば嬉しいことに空いていました(^^

aquaとほとんど一緒のポジションにしてくださったので、サドルを僅かに下げただけでベストポジションとなりました♪

CA391567.jpg

代金を精算して、いよいよシェイクダウンってところです。上野辺りまで走ってみたくなりましたけど、せっかく雨止んでいるのにふらふらしているうちに雨降られてもと断念しました。それから、引き取ったら真っ直ぐ帰るつもりだったのでヘルメット被っていないこともありました。

で、王子飛鳥山公園で写真撮影となりました。第一印象としてはaquaに比べて大人っぽくなったことです。

CA391568.jpg

クランクセットはベローチェのインフィニティにしたのですけど、なにげにカーボンライクです。

CA391570.jpg

aquaではフロント46t×リア18t,19tを常用にしてたのでコンパクトの50tと言えども踏み出しはちょっと重く感じます。それでも、50t×19tで走り出すと、気がつけば軽く30km/hオーバーしてました。

カンパのロゴの部分、シールなのは?だったりします。チェーンリング、できればサードパーティ製のカーボンに替えたいなと思ってみたりして。

CA391571.jpg

CA391574.jpg

フロントディレイラーもベローチェに替えました。aquaに付いていたミラージュと比べてバンドの部分とか手の込んだ造りになっています。バンドにカンパのロゴ入るのはコーラスからだったような気がします。

CA391572.jpg

シートクランプの形状が特殊なこともあり、シートポストはboma純正に替えました。お店の方によると発売まもない新しいタイプとのことでした。

それからテールライトは、お店の方お勧めの軽量小型タイプにしてみました。ゴムバンドをフックにかけるタイプで確かに軽いです。それでいて、視認性高そうです。夜間は走るつもりないのですけど、長距離走で遅くなったときとかトンネルを越えるにはテープライトは必需品です。

CA391577.jpg

やぐらは二本締めで素材はアルミでした。やぐらまでカーボンだと軽量化狙えますけど、やはりアルミになっている方が扱いやすいです。他の方のブログでサドルが上手く固定できないとの記事もあったので、改善したのかも知れません。

CA391575.jpg

インテグラルヘッドはケーンクリーク製でした。aquaと比べはキャップの高さは5mm程度低いのでその分だけハンドルは低くセッティングされていることになります。

CA391573.jpg

CA391576.jpg

ブレーキはミラージュのままなので、エルゴシフトと合わせ来年の夏頃にでもベローチェで揃えたいところです。

CA391578.jpg

気になるエンド部分はアルミ製となっているようです。こちらもカーボンなら軽量化狙えますけど、やはりアルミの方が扱いやすいです。特に輪行するとなると、アルミの方が断然安心感があります。


たいした距離走っていませんけど、簡単なインプレッションなど

1.振動吸収性
北本通り、ちょっと寄り道した本郷通りと路面状態の良い道路しか走っていないので、何とも言えませんが、カーボンハンドルに替えた時程の実感は無いように思います。皆さんとご一緒して30km/hオーバーで巡航した際の足の残り具合とか体感してみないと判らないような気がします。

2.直進性
ギア比が変わったもあり、走り出しの軽さは実感できませんでしたけど、ホイールベースは長いので、巡航時の安定感は抜群に思えます。

3.軽さ
aquaに比べ確かに軽くなっていると思います。ただ、ペダルがちょっと重いので、XTRやTIMEとかの軽いペダルに替えると、もっと実感できるのかなと思ってみました。

今週末、土曜日は休みなのですけど、晴れてくれるのかな?







2008/08/28 : 未分類 : 322Trackback 0 : 322Comment 6

BOMAにした理由(わけ)

今日は出先からの直帰で普段より早めに帰宅できたので、もしかして…と思ってはみたものの自宅への最寄駅に着いてみれば雨は本降りとなってしまったのでwing122さんへBOMA引き取りに行くのは断念しました。明日は休店日だし、やはり木曜日になってしまいそうです。代金まだ支払っていないので台風並の風雨でも無い限り引取りにいきたいところです。

さて、BOMAにした理由なのですけど、以前ご一緒させていただいた方々のなかにBOMAを乗られていた同年代の方がいらっしゃって、交通法規を守っていながら、それでいて颯爽と走り抜ける…そんなイメージを受け、なんだか大人の自転車ぽいなぁと感じたこともあります。

もうちょっとaquaで頑張っても良かったのですけど、皆さんとご一緒して自分のへたれ加減、そして、ちょっとしたトラブルにも対応できない未熟さを痛感しました。それでも、先日、椿ラインをとことこ登れましたし、自転車の楽しさを堪能できて、ますます深みにはまってしまいような予感がします。

それだったら、ちょうどBOMAを購入できるだけの資金が手当てできた、このタイミングで思い切って乗せ変えてしまおうとなりました。(善は急げって言葉もありますし)

とりわけ、今回ホイールの調整してくれたのが大きいです。

それから、wing122さんに引き渡した際、「俺ってまだ走れるよ」とつぶやいていたようなaqua、引き取ってくださる方がいらっしゃいました(^^ちょっと傷入っていますけど、エンドというかディレイラーハンガーなのかな?は交換したばかりですし、がしがし乗りこなしてくださればと思ってしまいます。

2008/08/26 : 日記 : 321Trackback 0 : 321Comment 4

えっと、諸事情により…

08bomact21cframe720.jpg

てな訳で、今日は午前中仕事だったのですけど、早々に切り上げてBOMAのフレームを注文したWING122さんに自転車を預けてきました。出来上がりは、ちょっと無理を言って28日(木曜日)午後の引き取りでお願いしてきました。週間天気予報によると木曜日天気悪そうなのですけど、土曜日には秩父までテスト走行に行きたいので、小雨程度なら引き取りに行きたいです。

で、こんな感じになります(矢印は変更となった個所です)

フレーム       オルベア・アクア → BOMA CT-21C
エルゴシフト     ゼノン
ブレーキ       ミラージュ
フロントディレイラー ミラージュ → ベローチェ
クランクセット    ゼノン → ベローチェ
チェーンリング    TA 46t → カンパ 50t
リアディレイラー   ベローチェ
チェーン       コーラス
スプロケット     13-26t
ハンドル       ITM カーボン (芯芯42センチ)
ステム        ITM アルカーボン (11センチ)
シートポスト     ITM アルカーボン → BOMA カーボン
サドル        サンマルコ コンコールライト
ホイール       イーストン オリオンⅡ
ペダル        三ヶ島

今回、フレームの予算15万円前後だったのですけど、ワイズ、なるしまあたりで探すならアルミでデローザのチーム、カーボンバックならBMCのSL01、カーボンだとアンカー、インターマックスのX-LIGHTあたりまで視野に入りますが、やはりメンテナンス性を優先してしまいました。

WING122さん、名前の通り国道122号北本通り沿いにあるので荒川CRを走った後にでも寄れたりします。aquaを購入後しばらくしてからは、自分でディレイラー、ハンドル周りをイジッテみたりしたのですけど、やはり今ひとつですし、リアホイールの振れ、ハブの緩みまでは手が届きませんでした。そう考えると、パーツをあれこれ選べない不自由さはあるかと思いますけど、やはり近くのショップがよろしいかと。

それとBOMA,ネットでぐぐってみると好評価得てしますし、ヨーロッパのロードレースでも活躍しているエキップアサダの自転車はゴルフクラブとか作っているGDR(グラファイトデザイン)という自転車とは何の縁も無かった会社で製造(プロデュースかな?)したカスタムバイクだったりします。コンピュータで設計して素材がカーボンならメーカーとしての経験とか職人技は関係無いのであれば、同様に新興のバイクメーカー製(製造は中国なのだとか)の自転車でも同じかなと思ってみた訳です。

あと、今回の様に乗せ変えでは無くて、全く新しい自転車を買うって手もあったりしますが、マンションに住んでいるので置き場所ありませんし、ロードを2台所有するほどの余裕は無かったりします。

いずれクロモリでオーダーしたいですけど、やはり一度はカーボンバイクに乗ってみたいですから♪
ただ、輪行主体なら、カーボンバックとか、硬いらしいのですけどコラテックのアルミにカーボン巻いたのでも良かったなとも思ってはいますけど(^^;


で、諸事情…人生いろいろってことだったりして(^^;



     



2008/08/23 : 日記 : 320Trackback 0 : 320Comment 9

今朝も走りました

CA391554.jpg

遠出も考えたのですけど、また残暑ぶり返すって天気予報だったので、お台場→荒川CRを走りました。

CA391555.jpg

今朝は若洲へ立ち寄りました。なんだかヨットのイベント開催されていたようです。

CA391556.jpg

ちょっと風強かったです。荒川CRは追い風かなと期待?していたら、途中から向かい風ぎみになってしまい残念と言えば残念だったりしました(^^;

CA391557.jpg

荒川CRを何時もの様に岩淵水門まで走った後、WING122さんへ立ち寄ってみました。その訳は、また今度ってところですが、ついでに先日のエンド破損で振れの出ていたリアホイール、振れ取りをお願いしたところ、ちゃんと振れ取り台を使って丁寧に振れを取ってくれました。で、作業していただいた方に指摘されたのですけど、ハブのロックリングが緩んでいるとのことでした。
輪行時にバラした際、どこかしら緩んでいるような気がしていたのですが、まさかロックリングが緩んでいるとは思いも寄りませんでした。ベアリング自体には問題無さそうなのは不幸中の幸いってところでしょうか。(早速締めてもらったのは言うまでもありません)。
お店によっては他店購入のパーツ、不具合に気付いたとしても基本的に触らないところあったりするので、あちこちのお店を巡り自分の好みや目的にあったパーツを買う…実際に触って選べますし、価格の比較も出来て楽しいのですけど、何かトラブルあったときに困ってしまいます。



本日の走行データ

走行距離 71.6km
平均速度 23.8km/h
実走時間 2.59.44h
ODOメータ 10,504km



2008/08/19 : 未分類 : 318Trackback 0 : 318Comment 0

天気良すぎるぐらいでした

天気予報では曇りのち時々雨のはずだったのですけど、起きてみれば晴天過ぎるぐらいの好天でした(^^;う~ん、今の時期、曇っていて欲しかったです。

CA391552.jpg

てな感じで7時過ぎに自宅を出て、今日はお台場→荒川CRのコースを走ってみました。

CA391553.jpg

土曜日の荒川CR、ローディの方々を見かけました。それでも、速いお方はもっと早い時間に走って既に上がってしまったのか、それとも、あまりの暑さにペース上がらないのかサイクリングペースの方が多かったです。ぴ@も自宅を出て後楽園遊園地を過ぎた辺りから、すでに首筋に水をかけていましたから(^^;

それと、たまには、なるしまフレンドにでもと思いながら荒川CR走っていたのですけど、あまりの暑さに取りやめとしました。

明日は仕事だし、来週平日にもまた走りたいです。


本日の走行データ

平均速度 25.4km/h
走行距離 57.6km(※)
実走時間 2.16.08h
ODOメータ 10,433km

※今朝は、若洲へは寄りませんでした。その分、平均速度高かったのかも知れません。

2008/08/16 : 日記 : 317Trackback 0 : 317Comment 2

オリンピック個人ロード観ることできました

ハイライトなのですけど、民放TV北京オリンピック公式動画サイトで男女とも観ることできました。だけど日本人選手、ほとんど映っていませんでした(^^;後方追走しているだけで終わってしまったのでしょうか?やはり、玉砕覚悟で一瞬でも先頭を引いて、見せ場を作って欲しかったなあと思ってしまいます。

そうそう、途中棄権した別府選手、他の方のブログで知ったのですけど、今回のオリンピックへ向けのトレーニングだったのでしょうか昨日走った椿ラインを3往復したらしいです(^^;

それにしてもオリンピックではアップダウンのある245.19kmをトップの選手は6時間23分49秒と平均時速40km/h前後で走り抜けてしまうのですから物凄すぎます。

でもまあ、椿ライン、斜度5パーセントと緩い峠道でしたけど楽しめたのは収穫だったと言うか、自己満足してたりします。


民放TV北京オリンピック公式動画サイト

http://www.gorin.jp/top.html


2008/08/13 : 未分類 : 316Trackback 0 : 316Comment 2

オレンジライン/椿ラインは快適でした

朝4時30分に起きてみると路面結構濡れていて、念のためにマンション向かいの通りまで出てみれば雨かなり降ったのか乾くまで時間かかりそうな雰囲気でした。なので、自走で秩父方面へ出かけるのは諦め、輪行で箱根へ出かけることにしました。

CA391523.jpg

小田原には7時30分ぐらいに到着することできました。

CA391522.jpg

前回、飯能で利用したように今回もコインロッカーに輪行袋などを預けることにしました。身軽になりましたし、これは大正解だったようです。

CA391524.jpg

コンビニでおにぎり2つと飲み物を買ってから、まずは湯河原を目指しました。

CA391525.jpg

湯河原までは真鶴道路を利用したのですが、交通量意外と多く、せわしなく走らされたうちにオレンジラインのとっかかり迄到着してしまいました。なので、ちょっと行過ぎて、とりあえずでもと海の写真を無理やり撮ってみました。

CA391527.jpg

大観山経由、元箱根までは27kmです。

CA391528.jpg

こちらは湯河原駅です。

CA391529.jpg

オレンジラインへの入口に到着しました。

CA391530.jpg

椿ラインへの分岐点を右折します。

CA391531.jpg

CA391532.jpg

椿ライン(県道75号)は何となく林道っぽい雰囲気あってかなり走りやすかったです。また、綴れ折りで登っていくので距離はあるにしても、その分傾斜はゆるく、脚を休めるような下り区間もあって、まさに自転車向きって感じです。前回挑戦した熱海からのルートは直線で登る区間多かったので、今回はマジで楽でした。(ギアもインナーローに入れっぱなしってことは無かったです)

それから、引き足に注意すると言うか、急勾配だと踏み足中心になってしまいがちなので、ふくらはぎを意識して走るようにしました。そうすると、腰骨も立つし肘も曲がってリラックスポジションを取りやすくなりました。

CA391534.jpg

こんな展望台でひと休みしてみました。

CA391535.jpg

ちょっとガスっていたせいか、あまり眺望は望めませんでした

CA391538.jpg

そんなこんな走っていると大観山の展望台に到着することできました。

CA391539.jpg

で、レストハウスでアイスクリームを食べました。遠景は芦ノ湖だったりします。

CA391542.jpg

大観山、標高1,000mあるだけあって、結構涼しかったです♪

CA391537.jpg

芦ノ湖へ下りてみることにしました。

CA391544.jpg

CA391545.jpg

CA391546.jpg

昼食はセブンで買ったチキンカツサンドとアメリカンドッグでした(^^;それとワッフルサンドも買ったのですけど、こちらは補給食に取っておくことにしました。走っているとき(特に単独走)では一時に沢山食べないで、ちょこちょこ食べた方が良いのかなと思っています。とは言っても、やはり美味しいもの食べたいなあ(^^;

CA391547.jpg

CA391548.jpg

こちらは湖尻です。帰りは前回同様、仙石原経由のルートです。

CA391549.jpg

う~ん、良い感じです

CA391550.jpg

無事、小田原駅に到着すること出来ました。


電車賃、往復で2,000円と東武線小川町への行き帰りとほぼ同じ額なので、また時間があれば今日のルート走ってみたいです。それと、どうしても気になるのは長尾峠を越えて山中湖へ至るルートです。朝いちの電車に乗って、箱根越えは1号を通るかすれば1日がかりになったとしても走れそうな気がします。できれば、山中湖→道志道経由で高尾あたりまで帰れればとも思ってみたりします。

で、ルートは、こんな感じでした。オレンジラインを通過していないことになっていますが、実際には通過しています。ルート作成時のうっかりミスってところです。





本日の走行データ

平均速度 18.8km/h
走行距離 79.6km
実走時間 4.13.08h
ODOメータ 10,376km






2008/08/11 : 日記 : 315Trackback 0 : 315Comment 0

4日連続は無理だったような

実家への行き帰り、昨日の彩湖周回と長距離ではいないのですけど、3日連続で走っていたので今朝は起きられませんでした(^^;外は曇っているし走ろうと思えば走れそうなのですけど、とりあえず今日はひと休みすることにしました。

そう言えば、期待のオリンピック男子ロード、BS1みれないので詳細判りませんが、なんと期待の宮沢選手はトップから31分35秒遅れの86位、別府選手はDNFと日本人選手の実力からすれば当然ともいえる結果に終わってしまいました。両選手とも結果は結果としても何らかの見せ場はあったのでしょうか?後方集団のままで終わってしまったのであれば残念過ぎますから

明日、去年も長距離走っているので、どこか涼しいところか長距離を走ってみたいところです。

個人ロードレースの結果


2008/08/10 : 未分類 : 314Trackback 0 : 314Comment 0

彩湖周回に参加してきました

doman2.jpg

今朝は、mixiの「気軽に荒川CRを走ろう」主催の彩湖周回に参加してきました。ちょっと早めに彩湖についたので、写真撮りつつ周回してみました。

CA391498.jpg

上の地図とは一致しないようで、ぴんと来ませんけど、集合場所の北側駐車場脇トイレ手前の坂を降りたところです。

CA391499.jpg

まず最初の登り坂です。右にカーブしているのがクセモノで、ギアを落とさずに登れそうな錯覚に陥りますけど、実際には結構な勾配だったりします。

CA391500.jpg

こんな感じで登っていきます。まさかインナーには落とせないし、ギアの選択難しいです。

CA391501.jpg

登りきったら左カーブから下りになります。ここで、一息いれずに加速しないと、あっという間に千切れてしまいます。

CA391502.jpg

もうひとつの登り坂まではバンプがいくつかあって、これもクセモノだったりします。

CA391503.jpg

こちらは、一つ目ほどの勾配ではありませんがスピードを落とさないように(息を切らさないように)登らないと、やはり千切れてしまいます。

CA391504.jpg

下りきったら、真っ直ぐには走らずに右側にコースを取ります。ここもうっかりするとスピード落ちてしまうので、減速しないよう気をつけないといけません。

CA391505.jpg

裏ストレートと呼ばれているところです。意外と風の影響受けたりします。

CA391506.jpg

管理橋へ向って左折します。皆さんと周回しているとき、誤って通り過ぎてしまいました。

CA391507.jpg

管理橋を登ります。

CA391508.jpg

下りきって、突き当りを左折するのですけど、ここもコース取りを誤ると遅れてしまいます。それと直進車にも気をつける必要あったりします。

CA391509.jpg

管理棟前のストレートを直進します。

CA391510.jpg

CA391511.jpg

このストレート、適度に曲がりくねっているので長くは思えませんが、実際はかなり長いので、一息入れながら走らないと後が続かなくなってしまいます。

CA391515.jpg

皆さんと何周かしたあと、ちぎれてしまったので休憩がてら登って来る皆さんを撮影してみました。

この周回路、走るのは2回目なので、なんとなく走り方が判ったような気がします(^^

次回走るときは、極力前に出ないようにして、できるだけ千切れないように走ってみたいです。



本日の走行データ

平均速度 24.1km/h
走行距離 72.5km
実走時間 3.00.26h
ODOメータ 10,297km








2008/08/09 : 日記 : 313Trackback 0 : 313Comment 2

やっぱし決まっています

100134miyazawa.jpg

手前の選手は北京オリンピックに参加される宮沢選手なんですけど、やっぱし決まっています。実力では、とても及ばないのですけど(当たり前すぎ?)、あちこち参考にしたいです。

で、写真はcyclingtime.comさんより借用しました(^^;

2008/08/08 : 日記 : 312Trackback 0 : 312Comment 2

あまりの暑さに実家へは直行直帰

CA391494.jpg

もう少し涼しければ、三浦半島をぐるっと周り実家へ戻ったのですけど、あまりの暑さに何処へも寄らずに弘明寺の実家へ戻ることにしました。そうなると15号を南下では能が無いので多少でもアップダウンのある1号を利用しました。写真はおとといの多摩サイです。

CA391496.jpg

今朝も当然に1号を利用しましたけど、8時ぐらいから信号待ちしているだけで汗だくだくでした(^^;

う~ん、涼しいところ走りたいです。


走行データ

平均速度 22.8km/h
走行距離 94.1km
実走時間 4.07.20
ODOメータ 10,225km







2008/08/08 : 日記 : 311Trackback 0 : 311Comment 0

自転車って難しい

先日の物見山周回した際、たち漕ぎするとカタカタ音がしたので何かと弄ったハンドル周りからかなと思っていたら、なんてことは無い、クリックレリースが緩んでいただけでした。

インナーローに落としたときにフロントディレイラーとチェーンが擦る音がしたので、それも今日調整したのですけど、何だか自転車って難しいです。

それとリアディレイラー、ベローチェに変えてしばらく走っているのですが、ゼノンとたいして変わりばえしないような…(^^;やはりレコードにしないと駄目なのかな?

明日、明後日と実家へ戻ります。湘南へ寄り道とも考えたのですけど、午後からの暑さに絶えられそうも無いので、直行直帰となりそうです。

2008/08/06 : 日記 : 310Trackback 0 : 310Comment 2

今日は物見山周回コース走ってみました

CA391487.jpg

今日は8月の定例オフ会に参加して物見山の周回コース走ってきました

CA391488.jpg

1周目はゆっくりとのことだったのですけど、全くついていけそうもなかったので、マイペースで走ることにしました。(諦め早すぎ?)それでも何とか周回コースを4周回走ることできました。写真は走り終えて、移動前のリラックスされている皆さんです。

CA391492.jpg

高坂駅西口で朝マックいただきました

CA391493.jpg

こちらは補給を取った川島にあるコンビニです


皆さんとは秋ヶ瀬公園で別れたのですが、その後が大変でした。日陰の無い荒川CRを走ること諦め、国道17号線を帰ってきたのですが、首都高の高架下を走ることできて日射病になることは免れたのですけど、それでもあまりの暑さに途中休み休みだったので、板橋あたりから自宅までうんざりするぐらい遠く感じてしまいました。


本日の走行データ
(自宅→秋ヶ瀬公園→物見山(高坂)→秋ヶ瀬公園まで)

平均速度 24.9km/h
走行距離 118km
実走時間 4.44.17h
ODOメータ 10,131km






2008/08/03 : 未分類 : 309Trackback 0 : 309Comment 2

くるくるとリハビリ走

今日は、あちこちでイベントあってどうしようかと悩ましかったのですけど、明日はFCYCLEさんのところお邪魔する予定なのと、先週お腹こわして走っていないので自重することにしました。それでも白石峠、彩湖周回、いずれも参加したかったです。

CA391483.jpg

てな訳で、今朝は7時30分出発でお台場→若洲→荒川CRを走ってきました。

CA391484.jpg

こちらは若洲です。すっかりと日も昇ってきてあつかったです。ボトルはダブルにして1本は飲料用では無くて、首筋とか頭にかけるので水道水を入れてあります。たとえお湯になったとしても気化熱で身体を冷やしてくれるので、こんな夏場はまめに身体へかけるようにしています。

CA391485.jpg

荒サイは自転車で溢れていました(^^

で、追い風を利用して、くるくるペダルを回すようにして走ってみました。たぶん100回転以上は回していたような♪

お昼には自宅へ戻ってきたので、あまり疲れ残っていないし、どうやら明日も走れそうです。





本日の走行データ

平均速度 24.6km/h
実走時間 2.47.18h
走行距離 67.6km
ODOメータ 10,013km

1年と半年近くかかりましたが、なんとか1万キロメートル走ることできました。

2008/08/02 : 日記 : 308Trackback 0 : 308Comment 2

FC2Ad

. まとめ

Calendar
07/2008 ≪ 08/2008 ≫ 09/2008
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Recent Entries
20170330都内ポタ  03/31
20160327ジム  03/27
20170325湘南ride  03/27
20170320都内ポタのはずが  03/21
20170318都内ポタ  03/21
Recent Comments
03/18  Tee Yokosawa >> 20160119都内ポタ
02/25  テガ >> 20160119都内ポタ
03/25  Tee Yokosawa >> 湘南ライド(佐島あたりまで)
03/24  テガ >> 湘南ライド(佐島あたりまで)
10/23  Tee Yokosawa >> 湘南こころ旅(もりだくさんな一日となりました)
10/22  テガ/ぶら >> 湘南こころ旅(もりだくさんな一日となりました)
09/11  Tee Yokosawa >> リアタイヤとクリート換えました
Recent Trackbacks
簡単なオーバーホールしてもらいました<< 11/17  まっとめBLOG速報
この歳で呼吸が楽になりました<< 11/02  まっとめBLOG速報
雨に降られました<< 06/05  人気商品や注目話題♪
改めて思うこと<< 05/18  秩父の驚き最新情報!
東京湾一周サイクリングの旅<< 11/16  フェリー&港 ガイド
Categories
未分類     ( 216 Entries )
日記     ( 1028 Entries )
Archives
2017 / 03     ( 7 Entries )
2017 / 02     ( 6 Entries )
2017 / 01     ( 4 Entries )
2016 / 12     ( 6 Entries )
2016 / 11     ( 13 Entries )
2016 / 10     ( 17 Entries )
2016 / 09     ( 20 Entries )
2016 / 08     ( 11 Entries )
2016 / 07     ( 18 Entries )
2016 / 06     ( 12 Entries )
2016 / 05     ( 15 Entries )
2016 / 04     ( 5 Entries )
2016 / 03     ( 7 Entries )
2016 / 02     ( 8 Entries )
2016 / 01     ( 10 Entries )
2015 / 12     ( 5 Entries )
2015 / 11     ( 6 Entries )
2015 / 10     ( 8 Entries )
2015 / 09     ( 8 Entries )
2015 / 08     ( 9 Entries )
2015 / 07     ( 10 Entries )
2015 / 06     ( 10 Entries )
2015 / 05     ( 7 Entries )
2015 / 04     ( 6 Entries )
2015 / 03     ( 8 Entries )
2015 / 02     ( 8 Entries )
2015 / 01     ( 6 Entries )
2014 / 12     ( 8 Entries )
2014 / 11     ( 9 Entries )
2014 / 10     ( 8 Entries )
2014 / 09     ( 10 Entries )
2014 / 08     ( 8 Entries )
2014 / 07     ( 11 Entries )
2014 / 06     ( 7 Entries )
2014 / 05     ( 12 Entries )
2014 / 04     ( 11 Entries )
2014 / 03     ( 9 Entries )
2014 / 02     ( 5 Entries )
2014 / 01     ( 7 Entries )
2013 / 12     ( 10 Entries )
2013 / 11     ( 6 Entries )
2013 / 10     ( 6 Entries )
2013 / 09     ( 11 Entries )
2013 / 08     ( 9 Entries )
2013 / 07     ( 9 Entries )
2013 / 06     ( 5 Entries )
2013 / 05     ( 7 Entries )
2013 / 04     ( 5 Entries )
2013 / 03     ( 6 Entries )
2013 / 02     ( 7 Entries )
2013 / 01     ( 17 Entries )
2012 / 12     ( 7 Entries )
2012 / 11     ( 9 Entries )
2012 / 10     ( 6 Entries )
2012 / 09     ( 7 Entries )
2012 / 08     ( 7 Entries )
2012 / 07     ( 8 Entries )
2012 / 06     ( 7 Entries )
2012 / 05     ( 9 Entries )
2012 / 04     ( 6 Entries )
2012 / 03     ( 17 Entries )
2012 / 02     ( 5 Entries )
2012 / 01     ( 10 Entries )
2011 / 12     ( 9 Entries )
2011 / 11     ( 14 Entries )
2011 / 10     ( 11 Entries )
2011 / 09     ( 16 Entries )
2011 / 08     ( 13 Entries )
2011 / 07     ( 8 Entries )
2011 / 06     ( 12 Entries )
2011 / 05     ( 9 Entries )
2011 / 04     ( 5 Entries )
2011 / 03     ( 3 Entries )
2011 / 02     ( 4 Entries )
2011 / 01     ( 7 Entries )
2010 / 12     ( 8 Entries )
2010 / 11     ( 8 Entries )
2010 / 10     ( 4 Entries )
2010 / 09     ( 6 Entries )
2010 / 08     ( 4 Entries )
2010 / 07     ( 6 Entries )
2010 / 06     ( 7 Entries )
2010 / 05     ( 9 Entries )
2010 / 04     ( 8 Entries )
2010 / 03     ( 6 Entries )
2010 / 02     ( 3 Entries )
2010 / 01     ( 9 Entries )
2009 / 12     ( 9 Entries )
2009 / 11     ( 7 Entries )
2009 / 10     ( 9 Entries )
2009 / 09     ( 10 Entries )
2009 / 08     ( 12 Entries )
2009 / 07     ( 12 Entries )
2009 / 06     ( 6 Entries )
2009 / 05     ( 8 Entries )
2009 / 04     ( 12 Entries )
2009 / 03     ( 7 Entries )
2009 / 02     ( 15 Entries )
2009 / 01     ( 20 Entries )
2008 / 12     ( 5 Entries )
2008 / 11     ( 17 Entries )
2008 / 10     ( 19 Entries )
2008 / 09     ( 15 Entries )
2008 / 08     ( 17 Entries )
2008 / 07     ( 12 Entries )
2008 / 06     ( 18 Entries )
2008 / 05     ( 15 Entries )
2008 / 04     ( 8 Entries )
2008 / 03     ( 7 Entries )
2008 / 02     ( 8 Entries )
2008 / 01     ( 13 Entries )
2007 / 12     ( 17 Entries )
2007 / 11     ( 17 Entries )
2007 / 10     ( 12 Entries )
2007 / 09     ( 6 Entries )
2007 / 08     ( 10 Entries )
2007 / 07     ( 11 Entries )
2007 / 06     ( 7 Entries )
2007 / 05     ( 11 Entries )
2007 / 04     ( 14 Entries )
2007 / 03     ( 15 Entries )
2007 / 02     ( 17 Entries )
2007 / 01     ( 26 Entries )
2006 / 12     ( 15 Entries )
2006 / 11     ( 28 Entries )
2006 / 10     ( 17 Entries )
LINK
RSS Feed (RSS 1.0)
Admin:Author
Tee Yokosawa
Article Search

Appendix
. . . for addition
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。