FC2ブログ

ちゃりの細道

不良中年と呼ばれたい♪Since oct.2006

奥武蔵グリーンラインを走ってしまいました

何とか5時に起きられたので、飯能まで輪行し奥武蔵・秩父の峠を攻めて?みることにしました。

2007112501.jpg


池袋駅まで自走し西武口で自転車を輪行袋に詰めたのですけど、適当につめたのでフレームにざっくりと傷が入ってしまいました。そんなこととは露知らず、始発駅の特典でまったり座りながらの小旅行気分でした。


2007112502.jpg


飯能駅に到着したところドーナツ屋さん開いていたので、早速ドーナツをいただくことにしました。これがのちのち大正解となるのは、このときは知りえませんでした。それから、バッグ置き忘れそうになり慌ててしまったのは、ちょっとご愛想ってところです。


2007112503.jpg


名栗経由で山伏峠を目指します。


2007112504.jpg


名栗の自由広場入口にある休憩所でひと休みしました。身体冷やさないよう、輪行用に持ってきたオーバーパンツを履きました。靴を脱がないと穿けないのですけど、そんなことは言ってられません。


2007112505.jpg


途中の日陰には霜が降りていたので、下りには特に注意を払うことにしました。


2007112506.jpg


山伏峠への登り始まりました。


2007112507.jpg


何度か登っていると急登坂の場所、判ってきます。それに備えてゆっくりと登りました。それが良かったのか、これから先、顔振り峠まで、そんなにきつく無かったです。それと、某自転車雑誌に書いてあった、「ふくらはぎ」を意識することってキモのようです。それにより腿の筋肉を使いすぎること無くなるので、張りを感じることもなかったです。あと、急坂以外は上体を極力リラックスさせ身体を休めることも欠かせないのかなと思いました。


2007112508.jpg


正丸峠です。ここから刈(雁)場坂峠を目指します。


2007112509.jpg


そんなに距離は無さそうと見くびっていたらかなりの距離があるようです。

2007112510.jpg


正丸トンネルの真上にたどりつきました。


2007112511.jpg


正丸峠と刈場坂峠の中間辺りに位置する虚空蔵峠で、ひと休みしました。後ろからローディの方が、ぴ@をペースメーカーのようにして登ってきたので、それを嫌ったこともあります。う~ん、前に出て引いて欲しいのになあ(^^:

虚空蔵峠、ネットによると飯能と秩父を結ぶ最古の峠らしいです。ちょっと荒れた感じの東屋もあって、なかなかの雰囲気あります。

そうそう、甘いドーナツを2つ食べてきたせいか、お腹そんなに減りませんでした。飯能まで輪行した際には、ドーナツが朝食の定番となりそうです。


2007112513.jpg


これから登る刈場坂峠へのルートです。


2007112514.jpg


う~ん、なかなかたどり着きません。


2007112515.jpg


なんとか刈場坂峠にたどりつきました。バイクに混じって、ローディの方々の姿も♪まあ、3連休ですから。


2007112516.jpg


刈場坂峠からの展望です。で、当初の予定では、ここから白石峠→秩父市内へ下るか、白石峠から定峰峠へ出て、東武線で帰る予定だったのですが、なんと道を間違え奥武蔵グリーンラインを顔振峠方面に走ることになってしまいました。


2007112517.jpg


飯盛峠です。この時点でも、道を間違えたことに気付きませんでした。


2007112518.jpg


傘杉峠です。夏の夕立に雨宿り、そんな杉の木を思います。そして、ここまで来て、やっと道を間違えたことに気付きました(^^;auの携帯は通じないので位置の確認できないし、まあ、グリーンラインを堪能できたと思えば、これもよしってところでしょうか


2007112519.jpg


顔振峠に到着しました。


2007112520.jpg


お昼近くになったこともあり、峠の茶屋で山菜ウドンをいただきました。う~ん、自家製風の麺はまあまあにしても、おつゆがいただけません。まあ、山の上だし、文句言えたものではありません。


2007112521.jpg


顔振峠からの展望です。茶屋のおばさん曰く、越生までたいしたことないとのことなので、せめて帰りは当初の計画通り東武線でと、一本杉峠経由で越生へ下ることにしました。疲れていれば、吾野へ下れば西武線に乗れたのですけど、お天気も良いし、まあせっかくですから。


2007112522.jpg


ところが、こちらもけっこうなアップダウンありました。下り基調になるかなとフロントギアをアウターに上げるの早すぎたようです。


2007112523.jpg


山の中から老夫婦のやりとり聞こえてきたので、覗いてみると、なんともまあ凄い山道です。単独行では、ちょっと恐そうです。

ところで、携帯の繋がらない山道をひとり自転車で走るのも危ないと言えば危ないのかも知れません。まあ、昔携帯なんてなかったころ、渓流釣りに行って山の中でキャンプしたりした経験もあるので、そんなに恐いとは思わないのかも知れません。それと、昔も単独走で春日部から秩父の山の中走っていたわけですし、その頃も携帯なんて無かったです。


2007112524.jpg


なんとか鎌北湖まで下ってきました。ひと安心ってところです。そうそう、春日部からの登坂ルートは、今下ってきた道を登っていたのを思い出しました。鎌北湖を道なりに登るのですが、いきなりの急坂になっています。若かったとは言え、よくもまあ、登ったものです。


2007112525.jpg


ダム湖の鎌北湖といえば、ヘラブナ釣りで有名です。それと紅葉、ある程度人工的に造らないと風光明媚な風景とはならないのかなとふと思ったりもしました。


2007112526.jpg


毛呂駅です。「もろ」と読みます。


2007112527.jpg


越生駅に到着しました。3時50分発の電車で帰ることにしました。それと、フレームに出来た傷、地のアルミまで削られてしまっているので、タッチアップでは無く、カーボン地のシールを貼ることにしました。シマノから、チェーンステイに貼るカーボン製のチェーンガードが出ていたように思います。カーボン柄だとはがれそうなので、ここはホンモノのカーボンを貼りたいところです。


本日の走行データ

最高速度 41.8km/h
平均速度 16.5km/h
走行距離 71.4km
実走時間 4.18.10


※半袖ジャージ着れる季節になるまで、秩父行は輪行中心となりそうです。


スポンサーサイト



2007/11/25 : 日記 : 204Trackback 0 : 204Comment 6

Calendar
10/2007 ≪ 11/2007 ≫ 12/2007
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Recent Entries
20170330都内ポタ  03/31
20160327ジム  03/27
20170325湘南ride  03/27
20170320都内ポタのはずが  03/21
20170318都内ポタ  03/21
Recent Comments
03/18  Tee Yokosawa >> 20160119都内ポタ
02/25  テガ >> 20160119都内ポタ
03/25  Tee Yokosawa >> 湘南ライド(佐島あたりまで)
03/24  テガ >> 湘南ライド(佐島あたりまで)
10/23  Tee Yokosawa >> 湘南こころ旅(もりだくさんな一日となりました)
10/22  テガ/ぶら >> 湘南こころ旅(もりだくさんな一日となりました)
09/11  Tee Yokosawa >> リアタイヤとクリート換えました
Recent Trackbacks
簡単なオーバーホールしてもらいました<< 11/17  まっとめBLOG速報
この歳で呼吸が楽になりました<< 11/02  まっとめBLOG速報
雨に降られました<< 06/05  人気商品や注目話題♪
改めて思うこと<< 05/18  秩父の驚き最新情報!
東京湾一周サイクリングの旅<< 11/16  フェリー&港 ガイド
Categories
未分類     ( 216 Entries )
日記     ( 1028 Entries )
Archives
2017 / 03     ( 7 Entries )
2017 / 02     ( 6 Entries )
2017 / 01     ( 4 Entries )
2016 / 12     ( 6 Entries )
2016 / 11     ( 13 Entries )
2016 / 10     ( 17 Entries )
2016 / 09     ( 20 Entries )
2016 / 08     ( 11 Entries )
2016 / 07     ( 18 Entries )
2016 / 06     ( 12 Entries )
2016 / 05     ( 15 Entries )
2016 / 04     ( 5 Entries )
2016 / 03     ( 7 Entries )
2016 / 02     ( 8 Entries )
2016 / 01     ( 10 Entries )
2015 / 12     ( 5 Entries )
2015 / 11     ( 6 Entries )
2015 / 10     ( 8 Entries )
2015 / 09     ( 8 Entries )
2015 / 08     ( 9 Entries )
2015 / 07     ( 10 Entries )
2015 / 06     ( 10 Entries )
2015 / 05     ( 7 Entries )
2015 / 04     ( 6 Entries )
2015 / 03     ( 8 Entries )
2015 / 02     ( 8 Entries )
2015 / 01     ( 6 Entries )
2014 / 12     ( 8 Entries )
2014 / 11     ( 9 Entries )
2014 / 10     ( 8 Entries )
2014 / 09     ( 10 Entries )
2014 / 08     ( 8 Entries )
2014 / 07     ( 11 Entries )
2014 / 06     ( 7 Entries )
2014 / 05     ( 12 Entries )
2014 / 04     ( 11 Entries )
2014 / 03     ( 9 Entries )
2014 / 02     ( 5 Entries )
2014 / 01     ( 7 Entries )
2013 / 12     ( 10 Entries )
2013 / 11     ( 6 Entries )
2013 / 10     ( 6 Entries )
2013 / 09     ( 11 Entries )
2013 / 08     ( 9 Entries )
2013 / 07     ( 9 Entries )
2013 / 06     ( 5 Entries )
2013 / 05     ( 7 Entries )
2013 / 04     ( 5 Entries )
2013 / 03     ( 6 Entries )
2013 / 02     ( 7 Entries )
2013 / 01     ( 17 Entries )
2012 / 12     ( 7 Entries )
2012 / 11     ( 9 Entries )
2012 / 10     ( 6 Entries )
2012 / 09     ( 7 Entries )
2012 / 08     ( 7 Entries )
2012 / 07     ( 8 Entries )
2012 / 06     ( 7 Entries )
2012 / 05     ( 9 Entries )
2012 / 04     ( 6 Entries )
2012 / 03     ( 17 Entries )
2012 / 02     ( 5 Entries )
2012 / 01     ( 10 Entries )
2011 / 12     ( 9 Entries )
2011 / 11     ( 14 Entries )
2011 / 10     ( 11 Entries )
2011 / 09     ( 16 Entries )
2011 / 08     ( 13 Entries )
2011 / 07     ( 8 Entries )
2011 / 06     ( 12 Entries )
2011 / 05     ( 9 Entries )
2011 / 04     ( 5 Entries )
2011 / 03     ( 3 Entries )
2011 / 02     ( 4 Entries )
2011 / 01     ( 7 Entries )
2010 / 12     ( 8 Entries )
2010 / 11     ( 8 Entries )
2010 / 10     ( 4 Entries )
2010 / 09     ( 6 Entries )
2010 / 08     ( 4 Entries )
2010 / 07     ( 6 Entries )
2010 / 06     ( 7 Entries )
2010 / 05     ( 9 Entries )
2010 / 04     ( 8 Entries )
2010 / 03     ( 6 Entries )
2010 / 02     ( 3 Entries )
2010 / 01     ( 9 Entries )
2009 / 12     ( 9 Entries )
2009 / 11     ( 7 Entries )
2009 / 10     ( 9 Entries )
2009 / 09     ( 10 Entries )
2009 / 08     ( 12 Entries )
2009 / 07     ( 12 Entries )
2009 / 06     ( 6 Entries )
2009 / 05     ( 8 Entries )
2009 / 04     ( 12 Entries )
2009 / 03     ( 7 Entries )
2009 / 02     ( 15 Entries )
2009 / 01     ( 20 Entries )
2008 / 12     ( 5 Entries )
2008 / 11     ( 17 Entries )
2008 / 10     ( 19 Entries )
2008 / 09     ( 15 Entries )
2008 / 08     ( 17 Entries )
2008 / 07     ( 12 Entries )
2008 / 06     ( 18 Entries )
2008 / 05     ( 15 Entries )
2008 / 04     ( 8 Entries )
2008 / 03     ( 7 Entries )
2008 / 02     ( 8 Entries )
2008 / 01     ( 13 Entries )
2007 / 12     ( 17 Entries )
2007 / 11     ( 17 Entries )
2007 / 10     ( 12 Entries )
2007 / 09     ( 6 Entries )
2007 / 08     ( 10 Entries )
2007 / 07     ( 11 Entries )
2007 / 06     ( 7 Entries )
2007 / 05     ( 11 Entries )
2007 / 04     ( 14 Entries )
2007 / 03     ( 15 Entries )
2007 / 02     ( 17 Entries )
2007 / 01     ( 26 Entries )
2006 / 12     ( 15 Entries )
2006 / 11     ( 28 Entries )
2006 / 10     ( 17 Entries )
LINK
RSS Feed (RSS 1.0)
Admin:Author
Tee Yokosawa
Article Search

Appendix
. . . for addition